ビデオポーカーの遊び方&種類

by Keita.M
| 17/07/2020

ビデオポーカーとは、ひとりで遊べるポーカーゲームの一種です。配られた5枚のトランプカードで役をつくり、その役に応じた配当が手に入るという仕組みのポーカーゲームです。

ポーカーと聞くと難しいと思うかもしれませんが、まったくの初心者の方でも簡単に遊べるルールになっています。そこで、ビデオポーカーの内容と遊び方、そして数多くあるビデオポーカーの種類についてわかりやすく説明します。

おすすめオンラインカジノ - 4月

オンラインカジノ名
ユーザー評価
ウェルカムボーナス
 
140+ ユーザーの評価
最大
10万円
+計100回フリースピン
118+ ユーザーの評価
無料登録ボーナス
2000円
新規登録するだけ!
105+ ユーザーの評価
最大1万円キャッシュバック +最高
5万円
+180フリースピン
133+ ユーザーの評価
入金不要フリースピン
10回
「Starburst」で使える!
151+ ユーザーの評価
デイリースピン 合計
200スピン
入金特典 7日間連続
107+ ユーザーの評価
無料ボーナス
10ドル
新規登録するだけ!
117+ ユーザーの評価
フリースピン
11回分
初回入金すればもらえる!
152+ ユーザーの評価
ウェルカムパッケージ 最高
20万円
+100回フリースピン+1000円フリーベット
120+ ユーザーの評価
フリースピン
100回
登録するだけ!
114+ ユーザーの評価
ビギナーズボーナス 最高
ִ$1000
+10日間連続で無料クレジット
102+ ユーザーの評価
無料フリースピン
25回
新規登録するだけ!
154+ ユーザーの評価
無料フリースピン
20回
新規登録するだけ!
111+ ユーザーの評価
無料ボーナス
30ドル
新規登録するだけ!
101+ ユーザーの評価
最大
$500
+Starburstの100回フリースピン
147+ ユーザーの評価
初回入金限定!最高
40ドル
キャッシュバック
107+ ユーザーの評価
初回入金ボーナスパック 最大
15万円
+10フリースピン

ビデオポーカーとは?ジョーカーポーカー

まずはビデオポーカーとはどのようなゲームなのか、どのような魅力があるのかをご紹介します。

ビデオポーカーは一人で遊べる勝率の高いポーカーゲーム!

ポーカーゲームとは、トランプを使って役の強さを競うゲームで、同じマークや同じ数字、あるいは連続した数字が揃うことで役が出来ます。

そして、その役の強さをプレイヤー同士で競ったり、あるいはディーラーと呼ばれるポーカーゲームの進行役と競ったりします。

ビデオポーカーの場合は、競う相手はいません。あくまでもゲームのプレイヤーの手札(配られた複数枚のトランプカード)にどんな役が出来ているかによって、賭け金の配当が支払われる仕組みです。

ビデオポーカーの「役」とは?

ポーカーは役を競うゲームと説明しましたが、その「役」とはどんなものかを簡単にご紹介します。

ビデオポーカーでは、プレイヤーに「5枚のトランプカード」が配られます。どのカードが配られるのかはコンピュータのプログラムが無作為に決められています。

カードはジョーカーを除いた52枚あるいはジョーカーを含む53枚から配られるので、全く同じマークと数字のカードが配られることはありません。

配られたカードの数字やマークにより、役が出来上がります。たとえば異なるマークで同じ数字のカードが2枚あれば、「ペア」という役が出来ます。もし3枚同じ数字であれば、「スリーカード」という役になります。あるいはそのような同じ2枚のカードが2組あれば、「ツーペア」という役になります。

そしてこれらの役には強さの順があり、強い役ほどなかなか出来ないので配当金は高くなる仕組みです。

 

ビデオポーカーの魅力トランプカード

ビデオポーカーの一番の魅力は、「誰でも簡単に遊べる」ということです。ルールは極めて簡単で、深く考えずに遊べます。もちろん上級者の場合は、戦略を立ててプレイすることも可能です。

強い役が出来るかどうかは「運次第」なので、誰にでも大当たりが出る可能性もあるということです。つまりビデオポーカーの初心者でも大きく稼ぐことが可能ですし、逆に上級者であっても必ず勝てるというわけではありません。

その意味では万人に平等なゲームと言えるでしょう。ビデオポーカーはプレイヤーによって有利不利がないゲームという点が良いですね。

ビデオポーカーのペイアウト率

ビデオポーカーをプレイすると、実際のところ稼げるのかどうか、損をしないのかが気になるところでしょう。客観的に判断するためには「ペイアウト率」をチェックします。

ビデオポーカーのペイアウト率はどの程度かというと、「種類によって違い」ます。

ひと口にビデオポーカーと言っても、実はいろんな種類があります。そしてそれぞれ何が違うのかというと、「出来た役と配当倍率」です。つまり、どんな役が出来たら賭け金の何倍の配当がつくのかが違うのです。

この組み合わせによって、ビデオポーカーそれぞれのペイアウト率は異なります。目安としては95%から99%以上です。

 

ビデオポーカーのプレイ方法

それでは、ビデオポーカーのプレイ方法を説明しましょう。ビデオポーカーはいくつかの種類がありますが、プレイ方法は基本的に同じです。

まずプレイヤーが行うのはゲームの設定を決めることです。次の3つの項目を決めます。

  • コインバリュー:1コインあたりの金額(たとえば0.25ドルなど)
  • コイン数:1ゲームあたりに賭けるコインの枚数(1〜5枚というように決まっています)
  • ハンド数:5枚のカードを1ハンドとして何ハンド同時にプレイするか

以上で1回あたりに賭ける金額が決まります。

ゲームの流れと手順

1.「ディール(DEAL)」ボタンをクリックして、ゲームを開始する

2.5枚のカードが表向きに配られます

3.配られた5枚のカードから交換するカードを選びます

交換せずに残すカードは、カードをクリックして「ホールド(HOLD)」します。それから再度ディールをクリックすれば、ホールドしなかったカードが新しいカードと交換されます。

4.役が出来ているかが確認される

役が出来ていれば、配当表に従って配当金がもらえます。役が出来なければ賭けたコインは没収されて次のゲームに移ります。

これで1ゲーム終了となり、続いて次のゲームに移るという流れです。

 

ビデオポーカーの種類

オンラインカジノで遊べる代表的なビデオポーカーをご紹介します。

ジャックスオアベター(Jacks or Better)

もっともポピュラーなビデオポーカーです。J(ジャック)のワンペア以上(つまりQ・K・Aのワンペア)で配当がつきます。

ジョーカーポーカー(Joker Poker)

こちらはジョーカーを含む53枚のカードから5枚が配られるビデオポーカーです。ジョーカーばワイルドカード(どんなカードとしてもカウントされる)として扱われ、ツーペア以上で配当がつきます。

デュースワイルド(Deucse Wild)

デュースとは「2」のことです。4枚の2のカードがワイルドカードとして扱われるので、役が出来やすいのが特徴となります。そのためスリーカード以上で配当がつきます。

ダブルボーナス(Double Bonus)

ジャックスオアベターをベースに、フォーカードの配当を細かく分けたビデオポーカーです。A(エース)のフォーカードがもっとも高い配当になっています。

テンズオアベター(10’s or Better)

10以上の数字にも配当がつくビデオポーカーです。テンズオアベター(10・J・Q・K・A)の配当は1倍なので利益は出ませんが、負けにくいタイプと言えるでしょう。

 

オンラインカジノに登録してビデオポーカーを楽しもう!

最大1万円キャッシュバック +最高
5万円
+180フリースピン
入金ボーナス 最高
13万円6千円
スロット特典
最大
10万円
+計100回フリースピン
スペシャルボーナス
10bet Japan Casino Logo
10bet Japan
仮想通貨入金ボーナス 最大
16000円
+50回フリースピン
Mystino Casino Logo
Mystino
新規登録するだけ!
10ドル
+登録無料スピン60回
Mystino Casino Logo
Mystino
合計
200スピン
入金特典 7日間連続
Lucky Niki Casino Logo
Lucky Niki Casino
最高
999ドル
入金ボーナス
ボーナス一覧を見る