カジノゲームごとの還元率 トップ5を大公開!

CasinosNavi News Top Payout Games
by Keita.M  |  30/03/2020
ゲームの還元率

オンラインカジノの還元率(ペイアウト率)が他のギャンブルに比べて高いのはご存じでしょうか?日本の公営ギャンブルの還元率が平均74~75%、宝くじが45%前後なのに比べて、オンラインカジノの還元率は平均して95%~98%です。

では、オンカジで遊べるカジノゲームは沢山ありますが、実はゲームにより還元率は異なります。では、どのカジノゲームの還元率が高いんだ!?気になりますよね。

今回はカジノゲームを還元率の高さからトップ5をランキングしています。これを知ればオンカジでの効率的に勝率アップにつながるかも!?もちろん攻略法や必勝法を用いて高くすることも可能です!

参考:【必読】還元率/ペイアウト率とは?|オンカジプレイヤーなら知っておきたい

オンラインのカジノゲーム還元率 TOP5

オンラインカジノの公平性や安全性をチェックする第三者機関のひとつ、eCOGRA(イーコグラ)は毎月、オンカジで提供しているカジノゲームにおけるペイアウト率を公表しています。過去のレポートを参考に、ペイアウト率をもとにした還元率の高い順にカジノゲームをご紹介します!

第1位 バカラ(還元率98.00%)

オンカジのカジノゲームでもっとも還元率が高いのはバカラです。その理由は、オンラインカジノ運営会社が受け取る手数料が初めから低く設定されているためです。

バカラはディーラーがプレイヤーとバンカーに配ったカードのうち、カードの合計数における下1桁が9に近いほうを予想するゲームです。引き分けの場合にはベットしたチップは戻るので、たとえば2人のプレイヤーがそれぞれプレイヤーとバンカーに同額のチップを賭けたとすれば、かならずどちらかがその倍額のチップを得ることになります。

参加するプレイヤーが多くプレイヤーとバンカーに均等にチップが賭けられたと仮定すると、そのチップは必ずプレイヤーの誰かが得ることになります。つまりオンカジ側にチップは流れないということです。

そこでバカラはルール上、バンカー側に賭けて勝った場合には、チップの5%をカジノ側に支払うことになっています。これがオンカジの取り分となり、残りはプレイヤーに支払われます。しかしルール上はバンカーに賭けると有利な点から、実際の還元率は95%よりも多い98%(2020年2月のレポートより)となっています。

 

第2位 ブラックジャック(還元率97.69%)

ブラックジャックは同じカードゲームのバカラとは異なり、プレイヤーのアクションにより実際の還元率は変わります。基礎戦略(ベーシックストラテジー)を用いれば99%とも言われています。正確なペイアウト率を計算するのは困難であることから、実質的な還元率を算出して発表される形になっています。

 

第3位 ルーレット(還元率97.07%)

ルーレットもバカラと同様に、ペイアウト率は決まっています。0あるいは00のポケットにボールが落ちると、赤や黒、あるいはハイローに賭けたチップは回収されるからです。

アメリカンルーレットは0と00があるためにペイアウト率は94.7%に、ヨーロピアンルーレットは0のみなのでペイアウト率は97.2%になります。オンカジはヨーロピアンルーレットを採用するケースが多いことから、還元率もヨーロピアンルーレットのペイアウト率に近い数値となっています。

 

第4位 ビデオポーカー(還元率96.56%)

ビデオポーカーは機種によってペイアウト率が違うので、どの機種を採用しているのかによってオンカジの還元率は違います。今回チェックしたデータによると、平均的な還元率は96.56%となっています。

 

第5位 ビデオスロット(還元率95.29%)

ビデオスロットも機種によってペイアウト率が違います。そのため、オンカジではどのスロットを採用しているのか、どの機種が人気なのかによって還元率が異なります。

 

還元率の高いカジノゲームをおすすめオンラインカジノでプレイしよう!

スペシャルボーナス
Copyright © 2020, CasinosNavi | Encyclopedia