Sports Bet
CasinosNavi Sports Bet

スポーツベット(ブックメーカー/ブクメ)とは?

世界中のスポーツイベントを対象に賭けを行えるのがスポーツベットです。スポーツ観戦を楽しみながら、結果を予測してベットするという二重の楽しみ方ができるので、より熱く盛り上がることができます!

欧米では人気のスポーツベットですが、日本でこのような賭けを行うのは大丈夫なのかと心配ですよね。スポーツベットを行うブックメーカーというサービスそのものは海外でライセンスを取得しているので、日本に居ながら合法的に楽しむことができます。

また日本の競馬などのギャンブルよりも、ずっと有利な条件で楽しめるのも大きな魅力です。

日本のスポーツ振興くじ(totoやBIG)のようなものが、サッカーや競馬、バスケ、テニスからeスポーツまで、世界中のさまざまなスポーツで賭けることができると言ったら想像しやすいかもしれません。

2021年の夏に開催される東京オリンピックの競技もスポーツベットの対象です。さらに盛り上がること間違いない!

今回はこのスポーツベットとブックメーカー、スポーツベットのボーナス等について説明します。おすすめのブックメーカーも紹介しますので、気になるブックメーカーを見つけて登録してみてくださいね。

スポーツベットとは?

欧米では日常的に親しまれているスポーツベットはスポーツベッティングとも呼ばれ、さまざまなスポーツの勝敗やスコア予想などに賭けるサービスです。もちろん日本では公的ギャンブル以外の賭け事は禁止されているので、スポーツベットを運営しているサービスはありません。

スポーツベットは海外で合法的に運営されている「ブックメーカー」(ブクメとも呼ぶ)で提供しているサービスとなります。スポーツをする選手あるいはチームの勝敗を予想したり、あるいはその点差などを予想したりしてお金を賭けます。当たれば配当に応じて払戻金を受け取ることができます。

スポーツベットの配当は賭ける人がどちらチームあるいは選手にどれほどのお金を賭けているのかによって変わります。そのため、同じ試合であってもブックメーカーによって配当は変わるのが特徴です。

 

ブックメーカーとは?

ブックメーカー(ブクメ)は、いわゆる胴元です。有名なのはイギリスですが、免許制で合法的に運営されています。

ユーザーの賭けを受けて賭けに外れた人の賭け金を当たった人に配当に応じて分配し、一部を手数料として徴収しています。

この配当(オッズ、倍率)は、最初はブックメーカーがスポーツのプレイヤーやチームの実力差などから算出しますが、次第にプレイヤーが賭ける様子から再計算を行い、刻々と変動させています。もちろん当たればプレイヤーが賭けた時点での配当をもとに払戻金が決定する仕組みです。

 

スポーツベットの始め方

スポーツベットを始めるには、まずブックメーカーに登録をします。アカウントの新規登録は無料で、通常3分程度で完了します。

ブックメーカーのアカウント登録手順

1.おすすめのブックメーカーから好きなブックメーカーを選択する

2.ブックメーカーの公式ページから個人情報を入力する

名前、生年月日、住所、メールなどを正確に入力してください。

3.アカウント名、パスワード、使用通貨などを選択する

4.アカウント登録は完了!

 

スポーツベット(賭け)を始める手順

1.アカウントの入金ページ(デポジット)から決済方法を選択する

2.入金額などを入力する

3.スポーツベットを開始できます!

 

スポーツベットでもらえるボーナスの種類

スポーツベットができるブックメーカーでは、ユーザーに対してボーナスキャンペーンを行っています。

主なボーナスとして、新規アカウント登録時にもらえる入金不要ボーナスというものがあります。入金せずに無料で楽しめる、お得なボーナスです。そしてアカウント口座に入金をすることによって、その金額に応じた入金ボーナスもあります。初回入金額の100%といった形で付与されるので、かなりお得です。

 

スポーツベットをおすすめする3つの理由

オンラインサービスであるスポーツベットがおすすめ理由を説明します。

1.日本の公的ギャンブルより還元率が高い

還元率とは、賭け金に対して払い戻されるお金の割合のことです。参加者全員の賭け金が、勝者全体に対して何%払い戻されるのかで表します。

たとえば日本の競馬の場合、還元率は単勝の80%からWIN5の70%までとなっています。競輪は75%、オートレースは70%です。

それに対してスポーツベットにおけるブックメーカーの還元率はサービス業者やその時々のゲームによって変わりますが、だいたい90%は超えるとされています。つまり平均すれば賭け金のうち90%以上は戻ってくる計算です。

2.世界中のスポーツゲームがリアルタイムで楽しめる

スポーツベットがおすすめの理由は還元率の優位性だけではありません。リアルタイムで行われるスポーツをライブストリーミングで観戦しながら賭けを楽しめることも、おすすめの理由です。

なんと、ライブスポーツベットは試合が始まってからも賭けることができます。リアルタイムで進行するゲームを見ながらベットできるのは有利とも言えるでしょう。このストリーミング観戦は、ブックメーカーに登録すればスマホのアプリでどこでも手軽に行えます。もちろん登録は無料なので、誰でもすぐに楽しめるでしょう。

3.世界情勢にも詳しくなる

ブックメーカーが賭けの対象としているのは、実はスポーツだけではありません。たとえばアメリカの大統領選なども、賭けの対象になります。そこで大統領選の情勢などをチェックしながら優位と思われるほうに賭ける、といった楽しみ方をしていると、世界情勢にも詳しくなるのでおすすめです。 

 

人気のスポーツベット

次にブックメーカーで扱っているスポーツベットの対象として、人気の高いスポーツをいくつかご紹介しましょう。

サッカー

サッカーはスポーツベットにおいて、最大の賭けの対象と言われるほど人気があります。その理由は、サッカーにはリーグ戦やカップ戦、世界大会など数多くのイベントがあるからです。そしてボールをゴールに入れれば点が入るという簡単なルールにより、誰でも楽しめることも理由と言えます。

さらにその賭け方に多くのバラエティがある点も、サッカーがスポーツベットで人気の理由のひとつです。勝敗だけでなく選手そのものまでも賭けの対象となるほどに、実に多くの楽しみ方ができます。

競馬(ホースレーシング)

日本にも競馬がありますが、ブックメーカーの競馬は違った楽しみ方ができます。そして何よりも、世界で注目される大きなレースに直接行くことはできなくても、オンラインで賭けることができる点が、スポーツベットとしての競馬が支持される理由です。

 

eスポーツ

eスポーツが注目されるようになったのは2000年になってから、韓国企業主催の「World Cyber Games」(WCG)が開催されてからです。高額賞金が用意されスポンサーがつくようになってから、プロスポーツとして認知されるようになりました。そしてeスポーツを賭けの対象として扱うブックメーカーも増えてきました。世界で繰り広げられる大会を対象として、ベットすることができます。

 

スポーツベットができるブックメーカーを正しく選ぶ5つの方法

スポーツベットができるブックメーカーはいろいろありますが、どれを選べばよいのか難しいと思うかもしれません。そこで、正しいブックメーカーの選び方をご紹介します。

1.ブックメーカーの合法性を確認すること

日本では賭け事は違法ですが、海外サービスであるブックメーカーを楽しむことは違法ではありません。とは言っても、それはブックメーカーそのものが合法でなければなりません。

ブックメーカーはいずれも運営している国でライセンスを取得しています。厳しい審査を受けて合格することで、合法的にスポーツベットを提供しているのです。そこでまずは、ブックメーカーがそのライセンスを取得していることを確認することが、正しいサービスを選ぶチェックポイントになります。

日本語に対応しているブックメーカーはたいていライセンスをきちんと取得していますが、一応その公式サイトをチェックして、ライセンスを取得していることを確認しましょう。公式サイトの下のほうを見てみると、どのライセンスを取得しているのかが表記されています。

2.自分に合うブックメーカーを探す

ブックメーカーにも色々なタイプのサービスがあります。もともと海外のサービスなので、日本人の感覚とは異なる設計思想のサービスも少なくありません。そこでいかに自分に合うブックメーカーを探すかがポイントになります。

サイトの見やすさや操作のしやすさのほか、賭け方が難しくないかといったことをチェックすることが大事です。これらは実際に操作してみないとわからないので、とりあえずいくつかのブックメーカーに登録して、使い比べるということになるでしょう。その中で自分が使いやすいと思えるブックメーカーで長く遊ぶのがより楽しむポイントです。

3.サポートが充実しているところを探す

ブックメーカーは海外のサービスなので、日本語に対応しているとはいえ基本的には英語でのサービスが主となります。そこで、日本人向けのサービスが充実しているかどうかも、ブックメーカー選びには重要なポイントになります。

たとえば問い合わせのメールを送ったときに、きちんと理解できる日本語で返事が返ってくるのか、あるいはチャットで日本人が対応しているのかどうかも大事な確認事項です。初めてスポーツベットをする際には、わからないことも多いかと思います。

そこで丁寧に説明してくれるブックメーカーのサポートであれば、安心して利用できます。

4.入金がしやすいブックメーカーを選ぶこと

ブックメーカーでスポーツベットを楽しむには、まず口座にお金を入金することが必要です。入金方法としてはクレジットカードやecoPazy(エコペイズ)、iWallet(アイウォレット)などがあります。それぞれ入金方法や手数料などが違うので、自分が使いやすい方法を採用しているブックメーカーを選ぶようにしましょう。

5.プロモーションが豊富なブックメーカーを選ぶこと

ブックメーカーはさまざまなプロモーション(ボーナスキャンペーン)を行なっています。そこでプロモーションが豊富なブックメーカーを選ぶというのもひとつの方法です。

たとえばお金を使うことなくベットできるフリーベットのキャンペーンや、プレイヤー同士の競争によりプレゼントがもらえるキャンペーンなど、ブックメーカーによっていろんなプロモーションを用意しています。

 

ブックメーカーに登録してスポーツベットを楽しもう!

Copyright © 2020, CasinosNavi | Encyclopedia