仮想通貨
CasinosNavi Payment Cryptocurrency

仮想通貨が使えるオンカジまとめ | 利用方法も解説

入出金手段として仮想通貨(暗号通貨)を採用しているオンラインカジノが近年増えていますね。

クレジットカードや電子マネー、銀行振込などと比較して決済スピードが早いこと、手数料無料なカジノが多いこと、少額から入金可能で出金限度額も高いことなどからプレイヤーに選ばれているのが理由です。

この記事では、「仮想通貨が使えるオンカジ」、「オンカジで仮想通貨を使用するメリット」、「オンカジで仮想通貨を使う方法」、「仮想通貨を使用する際の注意点」などを初心者の方にもわかりやすく解説しています。

 

おすすめ仮想通貨カジノ - 10月

オンラインカジノ名
ユーザー評価
ウェルカムボーナス
 
118+ ユーザーの評価
当サイト限定!最大
$500
200回フリースピン+20回スーパースピン
118+ ユーザーの評価
無料ボーナス
10ドル
新規登録するだけ!
134+ ユーザーの評価
ビギナーズボーナス 最高
ִ$1000
10日間連続の無料クレジット
116+ ユーザーの評価
最大1万円キャッシュバック +最高
5万円
+180フリースピン
155+ ユーザーの評価
無料でもらえる
$20
新規プレイヤー限定!
114+ ユーザーの評価
最大
10万円
+150回フリースピン
95+ ユーザーの評価
入金ボーナス 最高
15万円
+100回フリースピン
153+ ユーザーの評価
入金ボーナス 最高
$1000
+人気スロット350回分のフリースピン
128+ ユーザーの評価
新規登録限定!
2000円
無料現金チップ
おすすめカジノをもっと見る

 

オンカジで使用可能な仮想通貨

主なオンラインカジノで使用可能な仮想通貨は以下の通りです。

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • リップル(XRP)
  • ライトコイン(LTC)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • トロン(TRX)
  • テザー(USDT)
  • ドージコイン(DOGE)

利用できる仮想通貨の種類はオンラインカジノにより異なります。オンカジで多く採用されている仮想通貨は、ビットコイン(bitcoin)、イーサリウム(Ethereum)、リップル(Ripple)、ライトコイン(Litecoin)となります。

 

オンカジで仮想通貨を使用するメリット

オンラインカジノへの決済手段としてよく使われる、電子通貨(エコペイズアイウォレット、マッチベター等)、クレジットカード(Visa、マスター、JCB)で比較しています。

  仮想通貨 電子決済サービス クレジットカード
カジノへの入金
カジノからの出金
入金手数料 無料 無料 2.0%前後
出金手数料 無料または格安 $10または1.0%程度または無料
入金にかかる時間 即時 即時 即時
出金にかかる時間 即時 1日~3営業日程度

それでは、オンラインカジノで仮想通貨による決済が増えている理由はどこにあるのでしょうか。仮想通貨を使用するメリットを7つ挙げています。

1.手数料が低い

仮想通貨でオンカジへの決済を行う場合、「手数料無料」がほとんどです。インターネット上で直接取引ができ、仲介手数料がかからないためです。

オンラインカジノで銀行振り込みを利用する場合には、手数料が負担になっていました。電子決済の場合も、手数料が設定されていることがあります。

2.決済速度が早い

クレジットカードなどで決済した場合には、例えば入金処理を行ったとしても実際にオンラインカジノに反映されるまでに数十分から数時間、長い場合には翌日の確認となる場合も少なくありません。

仮想通貨であれば、長くても数分、サイトによっては即時反映される場合もあります。

3.入金と出金のどちらでも使える

日本人に一番なじみの深いクレジットカードは、実はオンラインカジノへの入金には使用できますが出金はできません。また、銀行送金は一般的に出金のみ対応です。仮想通貨であれば、ストレスなくスムーズな入出金を行うことができます。

4.入出金の限度額の範囲が広い

オンラインカジノでは入金・出金に限度額が設定されています。仮想通貨を使用する場合には、第3者の決済機関を経由しないため、他の決済方法に比較して柔軟に設定されています。

例えば、ベラジョンカジノでは仮想通貨の最低入金額は0.1ドル、それ以外の決済方法では10ドルに設定されています。また、出金額も仮想通貨であれば最高10万ドル、その他の決済方法では2万~5万ドルです。

仮想通貨は初心者からハイローラーまで全てのプレイヤーにおすすめと言えます。

5.安全性が高い

仮想通貨の特徴である「匿名性の高さ」。クレジットカードの番号やCVV、銀行口座番号など個人情報を開示しなければなりません。しかし、仮想通貨であれば個人情報の開示も少なく、仮想通貨のインターネット上の財布とも言えるウオレットのアドレスのみで決済できるのでセキュリティの視点からも安全性は高いと判断できます。

6.節税対策にもgood

オンカジの利益は一時所得という名目の課税対象になります。具体的には、配当を出金したタイミングで課税対象となり、税金がかかります。

しかし、仮想通貨でウオレットに納められている段階では課税対象とはみなされません。資金をウオレットないで上手に運用することが、賢い節税対策に繋がります。

オンラインカジノの税金に関する詳しい記事は「オンラインカジノに税金はかかるの?」を参考にしてください。

7.KYC(本人確認)が不要な場合もある

オンラインカジノにクレジットカードなどで入金する場合には、かなり詳細な個人情報を提示した上で、免許証や住民票などを活用した本人確認を行わなければなりません。

仮想通貨を利用すれば、本人確認書類(KYC)提出がなく出金をすることが可能なオンカジがあります。

 

オンカジで仮想通貨を使用する方法

オンラインカジノで仮想通貨を使う方法

オンラインカジノで仮想通貨を利用するには、まず仮想通貨を入手することからはじめます。

ここからは、仮想通貨を入手する方法~オンカジへの入金・出金方法を説明していきます。

仮想通貨を入手するためには、仮想通貨を手持ちの資金と交換します。海外旅行に行く場合に、日本円をドルなどに交換すると同じ様に、仮想通貨へ交換するといったイメージです。仮想通貨を交換する場を「仮想通貨取引所」といい、インターネット上で交換を行います。

最初に仮想通貨取引所への口座開設を行いましょう。口座開設のステップは取引所によって違いがありますが、おおむね以下の通りです。

  1. 仮想通貨取引所へ登録
  2. 本人確認書類の提出
  3. 本人確認
  4. 仮想通貨取引所への入金
  5. 選定した仮想通貨と入金した資金を交換

交換された仮想通貨は、インターネット上のウオレットと呼ばれる自分専用の仮想財布の中に保管され、オンラインカジノへの入出金はウオレットのアドレスを活用して行います。

仮想通貨の入手方法は2通り

日本円と仮想通貨を交換する方法は、「取引」と「購入」の2通りがあります。

取引 

仮想通貨を持っている他者との間で、買い手の条件と、販売側の条件が一致すれば取引が成立となり仮想通貨を入手する方法です。

購入

販売所が保有している仮想通貨を直接購入する方法です。相場に沿った取引と比べれば、販売所の指定価格で購入できるので初心者には安全でわかりやすいと言えるでしょう。ただし、取引よりは少し割高になってしまいます。

現在、仮想通貨の交換ができる取引所は、日本では「コインチェック」、「ビットフライヤー」、「GMOコイン」などが有名です。

それぞれの取引所によって扱っている仮想通貨やレート、交換方法などに違いがありますので、事前にサイトを比較して自分に合った取引所を検討してみることが重要です。

  

仮想通貨をオンカジへ入金する方法

取引所で仮想通貨と日本円を交換した後は、オンラインカジノへ仮想通貨を入金します。オンラインカジノによって多少の違いはありますが、基本のステップは以下の通りで、とても簡単です。

  1. 入金画面で使用する仮想通貨を選択
  2. 送金先のアドレスをコピーする
  3. 仮想通貨のウオレットに送金先アドレスを貼り付ける
  4. 入金額を入力し確定する
  5. 入金手続き完了

 

仮想通貨をオンカジから出金する方法

  1. 入金画面に進み使用する仮想通貨を選択
  2. ウオレットの受取用アドレスをコピーする
  3. オンラインカジノの出金画面に受取用アドレスを貼り付ける
  4. 出金額を入力し確定する
  5. 出金手続き完了

入金、出金いずれの場合もウオレットのアドレスが重要なポイントになります。アドレスは毎回変更になりますので、特に注意をしてください。

 

仮想通貨を使用する際の注意点

オンラインカジノと仮想通貨は相性が良いことがわかりました。しかし、実際に仮想通貨を使用する際には注意すべきポイントもいくつか存在しています。

相場変動のリスク

仮想通貨を交換する際には、相場によって価値が変動しています。日本円と米ドルなどの海外通貨と交換する際には、レートと呼ばれる相場に沿って交換されることと同じです。

仮想通貨は日々価値が変動しています。せっかくカジノで勝ったのに、購入時よりも相場が下落したので損をした、などという事にもなりかねません。日本円に交換する際には相場をよく確認することが大切です。

 

仮想通貨は税金がかかる

仮想通貨は、相場の上昇によって差益が主事た場合は、一定の条件のもとで利益分が課税対象となる場合があります。

ただし、ウオレット内に蓄積されている段階では課税されません。課税対象となるタイミングは仮想通貨を日本円などに換金し口座に入金した時点なので、継続的にオンラインカジノで仮想通貨を使用するのであれば、交換をせずにウオレット内で運用することにより節税対策にもなるといえます。

 

仮想通貨を上手く使ってお得にカジノゲームを楽しもう!

最大1万円キャッシュバック +最高
5万円
+180フリースピン
入金ボーナス 最高
13万円6千円
スロット特典

そもそも仮想通貨とはどんなものですか?

仮想通貨(暗号通貨または暗号資産)は、インターネット上にのみ存在する通貨です。「暗号化されたデジタル資産」と定義され、インターネット上で電子データーとしてやり取りされます。日本円やユーロなどの国家により発行・管理されている法定通貨とは違い、仮想通貨は、組織や団体によってブロックチェーンという仕組みで共同で管理されており、紙幣や硬貨といった形での実態がないのが特徴です。

仮想通貨はオンラインカジノで使用できますか?

はい。仮想通貨は一部のオンラインカジノで使用可能です。ただし、カジノによって使用できる仮想通貨の種類が異なりますので事前に確認してください。

どの仮想通貨を使用できますか?

ビットコイン、イーサリアム、リップル、ライトコインを採用しているオンラインカジノが多くあります。多くのオンラインカジノで採用されている仮想通貨はビットコインです。初心者であればまずはビットコインをおすすめします。

仮想通貨を使用するのは面倒くさいのではないですか

すべてがインターネット上で完結するのでそれほど面倒とは感じないのではないでしょうか。銀行口座やクレジットカードを使用する際にも口座開設の手続きなどは必要です。仮想通貨も同様に初回利用には手続きが必要です。

電子マネーとは異なるのですか?

電子マネーは全く異なります。電子マネーは仮想通貨とよく似た仕組みのように思えます。しかし、電子マネーはあくまでも日本円などの管理通貨を電子決済する仕組みであり、国家に管理されない仮想通貨とは、実は全く異なる存在なのです。

仮想通貨はどこで手にはいりますか?

仮想通貨は取引所で日本円と交換することで手に入ります。コインチェック、ビットフライヤー、GMOコインなどが有名です。
オンカジおすすめボーナス
Lucky Niki Casino Logo
Lucky Niki Casino
最高
999ドル
入金ボーナス
CasiTabi Casino Logo
CasiTabi
最大
$500
+Starburstの100回フリースピン
Royal Panda Casino Logo
Royal Panda
キャッシュバック
10%
負けても現金で
ELDOAH CASINO Casino Logo
ELDOAH CASINO
新規登録限定!
2000円
無料現金チップ