WBCの優勝予想オッズ・ブックメーカーでWBCに賭ける方法

もくじ
Keita Maruyama
by Keita Maruyama

『WBC(ワールドベースボールクラシック)2023』いよいよ3月9日開幕!!

第5回目となるWBC大会には、今回最多の全20ヵ国のチームが参加、世界最高峰と賞金総額1,440万USD(約19億円強)を目指し熱い戦いを繰り広げます。

優勝賞金最大300万USD(約4億円)を手にする国は?そしてもちろん今回「最高のチーム」を擁する侍ジャパンへの期待は過去イチといえるでしょう。

侍ジャパンのオッズをはじめ、各国の優勝オッズ、それぞれの試合予想オッズを詳しく紹介していきます。

海外で運営されているスポーツベット(スポーツに賭けるサービス)を提供しているブックメーカーを通じて、スマホやPCで簡単にオンラインでWBCの優勝予想や勝敗予想にベットすることができます。

開催期間中はこのページを最新情報に更新していきますので、度々訪れてくださいね。一緒に盛り上がりましょう!
 

この記事で紹介していること

  • WBCの試合日程

  • WBCの優勝オッズ

  • WBCに賭ける方法

  • WBCベットにおすすめのブックメーカー

 

野球に賭ける詳しい方法については「ブックメーカーで野球に賭ける方法」を参考にしてください。

 

 

WBC2023の優勝予想オッズ比較

ズバリ、タイミング的にも数字的にも「最熱のオッズ」と言っていいでしょう。賭けるなら今です!!
この後おススメのブックメーカーのボーナス情報もありますので、どのおすすめブックメーカーをチョイスするか複合して判断してみて下さい。
 

ワールドベースボールクラッシックの優勝オッズ比較(2023年3月17日時点)

ワールドベースボールクラッシックのオッズ比較

 

2023ワールドベースボールクラッシック、5大会連続の準決勝進出を順調に勝ち取ったチーム日本。

圧倒的強さが観ていて爽快な試合運びでしたが、本当の勝負は6強が出そろったここからといえるでしょう。

スポーツベットの観点から見ると予選の日本のオッズは手堅すぎて、正直ビックリするほどでした。1.01倍など、「マジか!?」というような数字で「正直ベットする気になれず。。。」というプレイヤーも少なくなかったのではないでしょうか?

しかし、世界の強豪6ケ国が出そろったこの時点で、ブックメーカーのオッズも「らしく」なってきました。アウトライト(=試合の勝敗オッズ)だけでなく、ゲーム内容にベットしたり、日本のオッズをブースト(上昇)させているブックメーカーも出てきて俄然やる気も出てきます。

まさに今が賭け時。我々の試合はここからが本番です。

 

【準決勝速報版】WBC準決勝は3月21日火、日本時間の朝8時から

日本vsメキシコの試合は手堅いものの多種のオッズが取り揃えられており、ファンにはたまらないバラエティーです。

 

遊雅堂スポーツのオッズは心躍るバラエティー

遊雅堂スポーツはWBCにかなり注力。WBCに利用可能なボーナスや機能が4つも展開されています。

初めてのベットで1,500円のフリーベットがもらえる新規登録ボーナスもあるので、アカウント作成から始める人は遊雅堂がおススメです。

遊雅堂スポーツのオッズバラエティーは彩り豊かで勝敗だけでなく、試合の動きに細かくベットして楽しむことが出来ます。

もちろんライブベットも対応しています。

遊雅堂スポーツのWBC準決勝ベット

 

スポーツベットアイオーは準決勝限定のボーナスを急遽設定!

スポーツベットアイオーで準決勝にベットすると、勝敗に関係なくフリーベットがもらえます。すぐにもらえるので次の試合で使えますね。

ログインするだけでホームラン競争に参加出来たり、WBCリーダーボードが開催されていたりするので、ベット以外で一攫千金のチャンスがあります。

今から大きな勝ちを狙う方にはおススメのブックメーカーです。もちろん『元祖オッズブースト』として、あなたが自分でオッズを上げる「WBCスーパーブースト」が利用できますので、上表以上のオッズが狙えます。

WBCスポーツベットアイオー準決勝ボーナス

 

bet365はシンプルにオッズ良し

bet365はシンプルに優勝予想のオッズが日本2.75とかなりいい数字です。メキシコvs日本の準決勝も日本1.35とトップレベルの数字です。

オッズ比較表でもわかるように、安心かつ大手のオンラインブックメーカーの中ではトップクラスの高オッズをたたき出しています。

更に!3月17日の時点では日本のオッズがブーストしている!!侍ジャパンに乗る、かつこのブーストをつかめるなら間違いなくbet365です。

bet365WBC日本のオッズブースト

bet365のWBC準決勝オッズ

 

それぞれのブックメーカーのレビューからお得なボーナスをゲットしてWBCにベットしましょう!

 

ワールドベースボールクラッシック2023後半戦の日程

日本次の試合の日程は準決勝、日本時間の3月21日8時にアメリカのフロリダ州で行われ、メキシコ対プエルトリコの勝者と対戦します。

またワールドベースボールクラッシックのテレビ中継を探している人にも、ブックメーカーの試合ライブ配信がおススメです。

ワールドベースボールクラッシック2023準決勝・決勝

WBC2023はまさにブックメーカーデビューに持ってこい。侍ジャパンと共に勝利をつかみましょう!

  

WBC2023の試合日程

  試合日程 開催地
1次ラウンド【プールA】 3月8日~13日 台中インターコンチネンタル野球場(台湾)
1次ラウンド【プールB】 3月9日~13日 ※侍ジャパン 東京ドーム(日本)
1次ラウンド【プールC】 3月11日~15日 チェイス・フィールド(米国)
1次ラウンド【プールD】 3月11日~15日 ローンデポ・パーク(米国)
準々決勝1 3月15日・16日 東京ドーム
準々決勝2 3月17日・18日 ローンデポ・パーク
準決勝 3月19日・20日 ローンデポ・パーク
決勝 3月21日 ローンデポ・パーク

 

WBCの優勝予想オッズを比較してみよう。

ブックメーカーでは優勝チームと予想オッズが続々と公開され、刻々と更新されています。

以下に、代表的な4つのブックメーカーの優勝予想オッズを比較して一覧にしています(※2023年3月2日現在のオッズ)。

過去最強メンバーをそろえた日本代表チーム「侍ジャパン」は、3冠目を狙います。

ブックメーカーにより、オッズが微妙に違うのがよくわかりますね?加えて新規登録ボーナスやオッズブーストなどを使って、最高の条件で賢くベットしましょう!

 

WBC参加チーム 賭けリン bet365 スポーツベットアイオー 遊雅堂
ドミニカ共和国 2.95 3.0 2.95 3.0
日本 3.50 3.50 3.50 3.50
アメリカ 3.45 3.75 3.45 3.50
プエルトリコ 11.7 10.0 11.5 12.0
ベネズエラ 11.0 11.0 11.0 11.0
韓国 12.8 15.0 12.0 12.0
キューバ 21.8 15.0 12.0 12.0
メキシコ 22.7 29.0 23.0 23.0
台湾 50.0 51.0 51.0 51.0
オランダ 54.0 51.0 51.0 51.0
カナダ 63.0 51.0 61.0 61.0
イスラエル 110.0 51.0 101.0 101.0
パナマ 92.0 67.0 91.0 81.0
オーストラリア 94.0 81.0 91.0 101.0
コロンビア 95.0 101.0 91.0 101.0
イタリア 110.0 151.0 101.0 101.0
イギリス 210.0 201.0 201.0 201.0
ニカラグア 230.0 201.0 251.0 251.0
中国 210.0 201.0 201.0 201.0
チェコ共和国 260.0 251.0 251.0 251.0

 

1番人気は前回覇者「ドミニカ共和国」

いずれのブックメーカーでも、優勝予想の最有力候補はドミニカ共和国です。

サイ・ヤング賞投手のサンディ・アルカンタラを筆頭に160km/hピッチャーがゴロゴロいる次元違いの投手陣。

そして、、フアン・ソトやウラジミール・ゲレーロJr.、マニー・マチャドら名だたるスラッガーたちを連ねる強力打線が世界連覇を狙います。

 

2番人気は主催国「アメリカ」

2番人気は、強力打線で2大会ぶりの優勝を目指す開催国のアメリカ。

投手陣はやや不安を抱えますが、打撃陣はムーキー・ベッツ、ノーラン・アレナド、ポール・ゴールドシュミット、マイク・トラウト、ピート・アロンソらスーパースターが揃っています。

世界最強の打撃陣といっても過言はないでしょう。

 

3番人気は我らが侍ジャパン!!

過去最強クラスの選手が揃った日本・侍ジャパンが3番人気に名を上げています!!

大谷翔平、ダルビッシュ有、山本由伸、佐々木朗希の先発ローテーションは日本史上で最強、かつ世界が認めるWBC最高の先発陣です。

課題は攻撃面ですが、日本本来のスモールベースボールに大谷翔平の打撃が加われば、メジャーリーガーを攻略することも可能なはず。このチームだからこそ世界一奪還を期待できるのです。

 

WBC侍ジャパンの試合勝敗予想オッズ

日本の1次ラウンドの対戦相手国は、中国・韓国・チェコ共和国・オーストラリアです。開催地はいずれも東京ドームです。

WBC日本チームの試合ごとの勝敗オッズは公表され次第、アップデートいたします。

試合日 時間 対戦チーム 日本オッズ 相手オッズ
3月9日(木) 19:00 中国 1.01 25.52
3月10日(金) 19:00 韓国    
3月11日(土) 19:00 チェコ共和国    
3月12日(日) 19:00 オーストラリア    

 

WBCにはブックメーカーで賭けられる

WBCで行われる試合や優勝チーム予想などは、オンラインでブックメーカーから簡単に賭けることができます。

最強侍ジャパンや、スーパースター揃いのアメリカ、ドミニカなどの試合はただ観戦しているだけでも楽しいものですが、ベットすることでこれらの戦いがあなたの戦いに様変わりするのです。

それでは、「ワールドベースボールクラシック」への野球賭博ではどんな賭けがあるのか、詳しく見ていきましょう。

 

WBCのマーケットの種類

  • 優勝国予想(アウトライト)

  • 予選ラウンドの1位通過チーム予想

  • 予選通過(TOP2)チーム予想

  • 試合ごとの勝敗予想

 

1-優勝予想

WBCの優勝国を予想する賭け方。アウトライト」「勝利チーム」や「優勝予想」等で表記されているものは全て優勝国を予想する賭け方です。

ラウンドが進んでいくにつれてベット数が絞られてくるので、オッズも比例して低くなっていきます。

なので心に決めたチームは、当然早い段階で購入すことで良いオッズを抑えることができます。先ずはできるだけ早くアウトライトで侍ジャパンにベットするところから始めましょう!

wbcの優勝オッズ

上記は、賭けっ子リンリンの優勝予想オッズです(3月4日現在)。

 

2-予選ラウンドの1位通過チーム/予選通過チーム予想

予選ラウンドで、各プールで1位通過するチームを予想する賭け方。プールA 勝利チーム」や「Pool A Winner」等で表記されていることが多いです。

予選ラウンドの試合が進み、通過できるチームが見えてくるとオッズが一気に変動していくので、賭けるタイミングを見計らうことが大切です。

各プールの予選通過対象である2位までのチームを予想する賭け方もあるり、「Pool A 2位以内」や「Pool A Top 2」等で表記されています。

とりあえず優勝候補の予選通過ベットは押さえておきたいですね!

WBC プール勝敗予想

上記は、賭けっ子リンリンの優勝予想オッズです(3月5日現在)。

 

3-試合ごとの勝敗予想

ひとつの試合でどちらが勝利するかを予想する賭け方。対戦するチーム名だけが表記されているので、勝利すると思われるチームのオッズを選択してベットします。

更にブックメーカーには試合を観戦しながら試合途中でベットできるライブベッティングという賭け方があります。

ライブベッティングは、試合の状況により刻々とオッズが変動していくため、臨場感あふれるベットを楽しむことが可能です。

なお、試合ごとの勝敗予想のオッズは試合開始に近い日程にならないと公開されません。

 

WBCへの賭け方

ブックメーカー「賭けリン(かけりん)」を参考に、ブックメーカーでWBCに賭ける手順を見ていきましょう。

最初に賭けリンへ新規登録をします。オンラインだけで完結し、登録は完全無料。維持費なども一切かかりません。

いまなら当サイト経由で新規登録するだけで、賭けリンで使えるフリーベット1000円分が進呈されます。

 

1. 公式サイトのページから「スポーツ」を選択する

 

2. スポーツジャンルから「野球」を選択する

 

3. アウトライトの項目「World Baseball Classic」を選択する

 

4. ベットしたいオッズを選択する

ここでは、もちろん日本チームの勝利を選択してみましょう!

 

5. 画面中央下部にベットスリップが表示される
 

6. ベット金額を入力する

 

今回は1,000円と入力してみましhた。

日本チーム勝利のこの時点でのオッズは3.50なので、予想が的中した場合の払い戻し(ペイアウト可能額)は3,500円となります。
 

7.「ベットを賭ける」をタップする

ベット完了!あとは画面に従って、入金方法を選択して、賭けリンへの入金を完了させます。

その後は熱く応援するのみです!!

※ベット完了・入金後のキャンセルはできません。賭ける内容や金額を何度もしっかり確認して賭けましょう。最初に「習慣づける」ことがミス防止へのカギです。
 

WBCにおすすめのブックメーカー

WBC2023を賭けるのにおすすめのブックメーカーを4つ厳選してご紹介します!

 

賭けっ子りんりん

賭けっ子リンリン(かけっこりんりん)スポーツ』では、優勝予想、予選通過に関するオッズも公開されているほか、試合の勝敗に関するオッズも公開される予定となっています。

プロモーションがブクメ界一多いので、開催期間中どんどん魅力的なボーナスが展開されるはずです。試合状況と共にリンリンの最新ボーナス情報もチェックしましょう。
 

スポーツベットアイオー

昨年の業界賞を受賞した大手ブックメーカー『スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)』では、優勝予想オッズ、試合の勝敗に関するオッズも公開されます。

WBC限定の6つのキャンペーンが開催されています!

 

遊雅堂(ゆうがどう)

日本人ユーザーに爆発的人気「遊雅堂(ゆうがどう)スポーツ」では、WBC優勝予想や予選通過チーム予想、試合の勝敗のオッズが提供されています。

またWBCでも利用できるベットブースト、コンボブースト等も用意されています。

いまなら、当サイト経由で遊雅堂に無料登録して、スポーツベットで1500円ベットをすると、3000円分のフリーベットが進呈されます。

さらに、1500円フリーベットも獲得可能!

月~木曜日の間、合計3つのシングルベットを行うと1,500円のフリーベットが獲得できます!

獲得したフリーベットは、もちろんWBCの試合や優勝予想にも使用することが可能なので、対象期間中にベットを行ってフリーベットをゲットしちゃいましょう。

 

BET365

無料ライブストリーミング配信が優秀な『ベット365スポーツ』では、他のスポーツイベントのオッズと組み合わせてベットするアキュムレーターベットを利用することができます。

WBCのオッズも跳ね上がるので、高額な勝利金を狙えることも可能です。

 

WBC侍ジャパンの日本代表メンバー

侍ジャパンを率いる頭領は、栗山英樹監督。2012年より北海道日本ハムファイターズ監督としてチームを10年間率い、2度のリーグ優勝と1度の日本一を達成、また大谷翔平選手の二刀流開花にも大きく貢献した

名将・栗山監督の元に、メジャーリーガー4人を含む30人の強者が集いました。

キャプテンを指名しないという、何ともユニークな初手も注目ですね。日々テレビやネットで更新される選手たちの情報を見るに、かなりまとまった日本らしいプレーに期待が高まります。
 

開幕戦の予想スタメンは以下の通りです。

  • 1番 センター   ラーズ・ヌートバー(カージナルス)
  • 2番 指名打者   大谷 翔平(エンゼルス)
  • 3番 セカンド   山田 哲人(東京ヤクルト)
  • 4番 サード    村上 宗隆(東京ヤクルト)
  • 5番 レフト    吉田 正尚(レッドソックス)
  • 6番 ファースト  山川 穂高(埼玉西武)
  • 7番 ライト    近藤 健介(福岡ソフトバンク)
  • 8番 キャッチャー 甲斐 拓也(福岡ソフトバンク)
  • 9番 ショート   源田 壮亮(埼玉西武)
  • 先発ピッチャー    山本 由伸(オリックス)

 

投手

  • ダルビッシュ有(パドレス)
  • 戸郷 翔征(巨人)
  • 松井 裕樹(東北楽天)
  • 佐々木 朗希(千葉ロッテ)
  • 大勢(巨人)
  • 大谷 翔平(エンゼルス)
  • 伊藤 大海(北海道日本ハム)
  • 山本 由伸(オリックス)
  • 栗林 良吏(広島)
  • 今永 昇太(DeNA)
  • 湯浅 京己(阪神)
  • 宇田川 優希(オリックス)
  • 高橋 宏斗(中日)
  • 宮城 大弥(オリックス)
  • 高橋 奎二(東京ヤクルト)

 

捕手

  • 甲斐 拓也(福岡ソフトバンク)
  • 大城 卓三(巨人)
  • 中村 悠平(東京ヤクルト)

 

内野手

  • 山田 哲人(東京ヤクルト)
  • 源田 壮亮(埼玉西武)
  • 牧 秀悟(DeNA)
  • 中野 拓夢(阪神)
  • 岡本 和真(巨人)
  • 山川 穂高(埼玉西武)
  • 村上 宗隆(東京ヤクルト)

 

外野手

  • 近藤 健介(福岡ソフトバンク)
  • 周東 佑京(福岡ソフトバンク)
  • ラーズ・ヌートバー(カージナルス)
  • 吉田 正尚(レッドソックス)
  • 牧原 大成(福岡ソフトバンク)

 

まとめ

ダルビッシュ投手のほか、アジア人初のメジャーリーグMVPに輝いた大谷翔平選手や、NPBが誇る最強右腕・山本由伸投手、令和の怪物・佐々木朗希投手、令和初の三冠王・村上宗隆内野手、選手自身の国籍が異なっても、両親のいずれかが日本生まれであれば日本代表として選出できるというWBC規定に基づき初の外国人選手招集となったラーズ・ヌートバー外野手など、過去最強とも言える強力なメンバーで世界一奪還に挑みます。今年が一番優勝に近いということは明らかです。勝利のゆくえももちろんですが、ドラマチックなストーリーも期待できるのがスポーツの素晴らしい点。ワクワク・ドキドキの2週間をどっぷり楽しみましょう!!

 

ブックメーカーでWBCにベットしてあなたも勝利を手にしよう!!

ニュース&ブログ

プレイテック ミリオネア
PlaytechがSONY Pictures Televisionとのパートナーシップ延長を発表
2024年2月 | by Hasumi Ayumu
続きを読む
ソフトスイス 働き甲斐のある会社
iGaming企業「SofwSwiss」が働きがいのある会社に認定!
2024年2月 | by Hasumi Ayumu
続きを読む
大阪 カジノ
大阪IRの工事が遂に開始!カジノの完成はいつ頃になる?
2024年2月 | by Hasumi Ayumu
続きを読む

お得なボーナス情報をお届けします!無料登録はこちらから ☟

登録をもってご本人が18歳以上と同意されたものとみなします。