オンラインカジノの運営ライセンス 安全性や信頼性を解説【2024年 最新版】

4.8/5 ユーザー評価

Casino Days

カジノゲームが豊富

  • ゲーム総数5000+
  • AndroidAアプリ対応
  • 仮想通貨対応
  • 日本語サポート
4.5/5 ユーザー評価

BONS

カジノゲームが豊富

  • ゲーム総数4400+
  • 仮想通貨対応
  • スポーツベット可能
  • 24時間日本語サポート
4.5/5 ユーザー評価

PlayOJO

大手ブランド

  • 賭け条件が一切なし
  • プロモが豊富
  • 仮想通貨対応
  • 日本語サポート(電話あり)
4.3/5 ユーザー評価

Conquestador

スマホで遊びやすい

  • カジノゲーム
  • レベル制VIPプログラム完備
  • スポーツベット
  • 日本語サポート
4.3/5 ユーザー評価

TEDBET

スマホで遊びやすい

  • カジノゲーム5000+
  • スポーツベット
  • 豊富なプロモ&イベント
  • 日本語サポート
4.5/5 ユーザー評価

Mystino

編集長おすすめ

  • 仮想通貨対応
  • 初心者に優しい
  • 日本語サポート
  • アンドロイド用アプリ
限定オファー
入金不要ボーナス
4.0/5 ユーザー評価

ICE Casino

プロモーションが豊富

  • 豪華なウェルカムボーナス
  • VIP/ロイヤリティプログラム完備
  • トーナメント常時開催
  • カジノゲーム数3600+
4.2/5 ユーザー評価

energy casino

カジノゲームが豊富

  • 当サイト限定ボーナス進呈中
  • サイトが使いやすい
  • プロモ&トーナメントが豊富
  • Android/iOSアプリ
4.0/5 ユーザー評価

WAZAMBA CASINO

カジノゲームが豊富

  • カジノゲーム5000+
  • スポーツベット
  • 仮想通貨対応
  • 日本語サポート
4.5/5 ユーザー評価

Yuugado

大手ブランド

  • 豪華な入金ボーナス
  • 仮想通貨対応
  • 初心者でも安心
  • 日本語サポート
もくじ
Ai Ehara
by Ai Ehara

オンラインカジノのライセンスは、安全にオンラインカジノを運営するために不可欠です。

各オンラインカジノは国や政府が発行するライセンスを取得することで、合法的に運営することが可能となり、国が認めた安全なオンラインカジノの証ということになります。

オンラインカジノのライセンスにはいくつかの種類があり、審査項目は発行元である国や自治体によって異なります。この記事では、オンラインカジノのライセンスの安全性と信頼性について詳しく解説していきます。

 

この記事はこんな方にぴったりです。

  • オンラインカジノのライセンスについて知りたい

  • ライセンスの種類について詳しく知りたい

  • オンラインカジノの安全性や信頼性について知りたい

 

おすすめのオンラインカジノ入金不要ボーナスも一覧でまとめています。

 

オンラインカジノのライセンスとは

オンラインカジノのライセンスとは、海外の国や政府によって発行される言わば「運営許可証」です。

さまざまな審査項目をクリアし、ライセンスを取得することで初めてオンラインカジノを合法的に運営できるようになります。

つまり、ライセンスを取得せずに運営することは不可能であり、万が一、ライセンスを取得することなく運営しているカジノサイトがあった場合は「違法オンラインカジノ」ということになるのです。

ライセンス取得はオンラインカジノを運営するための義務であり、より安全性と信頼性の高いライセンスを取得しているサイトが優良なオンカジであると判断できます。

また、カジノゲームの開発を手掛けるゲームプロバイダーもライセンスを取得し、正式なライセンスの下で開発し、オンラインカジノを経由してプレイヤーへ提供される仕組みとなっています。

 

オンラインカジノライセンス取得時の審査内容・審査期間は

ライセンスを取得するには、審査内容は以下のような項目があります。

  • 運営するための十分な資金を有しているか

  • 運営するための必要な知識を有しているか

  • 公平性のあるゲーム提供をできる仕組みが整っているか

  • ユーザーに法令遵守させる仕組みが整っているか

  • マネーロンダリング対策が行われているか など

 

また、ライセンスを取得するために要する審査期間は「半年程度」と言われています。

もちろん審査中の半年間はオンラインカジノを運営することはできず、承認が下りてから初めて運営をスタートさせることができます。

 

安全性と信頼性の高いオンラインカジノのライセンス

主要なオンラインカジノのライセンスは以下の通りです。

  • MGA(マルタ共和国)

  • Curacao eGaming(キュラソー)

  • Antillephone N.V.(キュラソー)

  • GC CURACAO(キュラソー)

  • マン島

  • ジブラルタル

  • 英国ギャンブルコミッション

  • カナワケ

 

では、それぞれのライセンスの特徴を詳しく見ていきましょう。

 

MGA(マルタ共和国)

マルタライセンス 

マルタ共和国が発行するライセンス「MGA(Malta Gaming Authority)」は2000年にライセンス発行を開始しています。

オンラインカジノ業界の中でも最も取得が困難と言われているライセンスであり、マルタライセンスを取得しているサイトの信頼性は折り紙付きです。

審査内容も厳しく、企業としての資質を問われる項目がいくつもあります。

  • ゲームビジネスを行うのに適している企業であるか
  • ビジネス戦略の観点から正しく準備されているか
  • 法律およびポリシーで定められた義務を満たすための運用および法定要件があるか
  • 公開前に技術的な環境で適用されたものを正しく実装

また、マルタライセンス取得後も定期的な監査が行われ、基準を満たしていない場合はライセンス剥奪となるほどの厳しさです。

 

  • 取得の難易度:難しい
  • ライセンス取得料:25,000ユーロ(固定年会費)
  • 更新期間:5年

 

【マルタライセンス取得カジノ】

 

Curacao eGaming(キュラソー)

キュラソーイーゲーミング

キュラソーの政府機関「Curacao eGaming 」が1996年から発行するライセンスです。

オンラインカジノ業界の中で最も知名度が高く、マルタライセンスと比較すると取得しやすいライセンスだと言われています。

  • 取得の難易度:普通
  • ライセンス取得料:67,000ドル

 

【Curacao eGamingライセンス取得カジノ】

 

Antillephone N.V.(キュラソー)

Antillephone キュラソー

キュラソー政府の認可を受けた「Antillephone N.V.」が発行するライセンスです。

近年、オンラインカジノ業界でも取得する企業が増加してきたキュラソーライセンスです。

キュラソー政府からライセンス発行の認可を受けて正当な発行手続きが行われているため、キュラソーの政府機関が発行するライセンスと同等の安全性および信頼性が保証されています。

 

【Antillephone N.V.ライセンス取得カジノ】

 

GC CURACAO(キュラソー)

GCキュラソーライセンス

キュラソー政府機関「Gaming Curacao」が1998年から発行しているライセンスです。

Curacao eGamingライセンス同様、オンラインゲーミング業界で抜群の知名度を誇っているキュラソーライセンスです。

取得時の厳しい審査はもちろんのこと、ライセンスの条件が遵守されていることを確認するための定期的なコンプライアンス監査も行われています。

 

【GC CURACAOライセンス取得カジノ】

 

キュラソー政府発行の3つのライセンスの違い

「キュラソーライセンス」には上記の3種類のライセンスが存在しています。

3つのキュラソーライセンスに明確な違いはなく、カリブ海に位置する島でオランダ王国の構成国である同じキュラソー政府およびキュラソー政府から認可を受けた企業が規則に則って発行されています。

また、キュラソーライセンスはオンラインカジノでの仮想通貨決済を積極的に受け入れる姿勢が顕著に表れており、3つのキュラソーライセンスのいずれかを取得して運営されているオンラインカジノではビットコイン(BTC)などの仮想通貨決済を導入しているサイトが多いという特徴があります。

取得の困難さは「マルタライセンス」がNo.1と言われていますが、知名度および取得数は「キュラソーライセンス」がNo.1です。

 

ジブラルタル

ジブラルタル自治政府が発行する「HM Government of Gibraltar」は1998年からライセンス発行しています。ジブラルタルはイギリスの海外領土であり、スペインの南イベリア半島に位置しています。

ジブラルタル政府が直接監査を行う仕組みが整備されており、オンラインカジノ業界トップクラスの厳しさを誇っています。

また、ジブラルタルライセンスはオンラインカジノ以外にも、ゲームプロバイダーやランドカジノ、宝くじ、その他ゲーム関連のビジネスを行う企業にライセンスを発行しています。

イギリス海外領土ジブラルタルのギャンブル業界を厳しく取り締まっています。

ジブラルタルライセンス

  • 取得の難易度:難しい
  • ライセンス取得料:2,000ポンド
  • 更新期間:5年

 

【ジブラルタルライセンス取得カジノ】

 

マン島

マン島政府が発行する「マン島ライセンス」は「オンラインギャンブル規則法(OGRA)」が施行された2001年から発行を開始しています。

マン島はグレートブリテン島とアイルランドの間に位置するイギリス王室の属領で、マン島ギャンブル監査委員会が審査する厳しい条件をクリアしたオンラインカジノのみが取得できるライセンスとなっています。

審査内容は、犯罪行為の有無やソフトウェアの信頼性、ランダム性、公平性、マネーロンダリング対策、セキュリティ対策などがあります。

マン島ライセンス

  • 取得の難易度:やや難しい
  • ライセンス取得料:5,000ポンド

 

【ジブラルタルライセンス取得カジノ】

 

英国ギャンブルコミッション

イギリス政府のギャンブル監査機関「UK Gambling Commission」が2006年から発行しているライセンスです。

世界有数のギャンブル大国として知られるイギリス国内の取締まりを行っている機関であり、ライセンス取得ための審査基準は厳しく、オンラインカジノ業界の中でもトップクラスの安全性と信頼性を誇っています。

監査機関としての機能も有していることから有名ゲームプロバイダーも英国ギャンブリングコミッションを取得しています。

UKギャンブルコミッション

 

カワナケ

カワナケライセンス

カナワケ政府が発行する「KAHNAWAKE GAMING COMMISSIOM」は1999年からライセンス発行をしています。

ライセンス更新期間が2年と短いのが特徴的で、頻繁に再更新の審査を受けないといけないことから、高い安全性と信頼性が確保されています。

また、カナワケライセンスを発行するKAHNAWAKE Gaming Commissionは、ゲームの公平性を審査する第三者機関としてオンラインカジノ業界に携わっていたという実績もあります。

  • 取得の難易度:普通
  • ライセンス取得料:10,000ドル
  • 更新期間:2年

 

まとめ

今回は、オンラインカジノのライセンスの安全性と信頼性について詳しく解説してきました。

海外の国や政府が発行するライセンスには多種多様な種類が存在しており、各ライセンスによって審査の厳しさや安全性、信頼性の高さが異なります。

より安全安心なオンラインカジノを選ぶためのポイントがこの「ライセンス」になるため、しっかりと各ライセンスの特徴を理解しておくことが大切です。

 

正式なライセンスを取得したおすすめのオンラインカジノを選ぼう!

 

お得なボーナス情報をお届けします!無料登録はこちらから ☟

登録をもってご本人が18歳以上と同意されたものとみなします。