バカラの罫線を徹底解説!種類・使い方・用語

バカラの罫線は、それまでのゲーム結果を利用して次の戦略を立てるための記録表です。

罫線を見ると、そこには何かしらのパターンや流れが出現することがわかります。その法則を見極めることによって、次のゲームの勝敗予測がある程度は可能となり、うまく利用することにより勝率アップにつながります。

この記事では、「バカラの罫線とは」「ギャンブルの波について」「波のパターン」「罫線の種類と特徴」「バカラ罫線の使い方」「罫線の実例」「バカラ罫線用語」について詳しく説明しています。

 

バカラの罫線とは

バカラの罫線は、それまでのゲームにおける「出目(勝負の履歴)を記録した表」のことです。

出目とは具体的に、「プレイヤーの勝ち」か「バンカーの勝ち」か、あるいは「引き分け」かのゲーム結果になります。出目を色のついた丸や斜め線で『罫線』に記します

 

:プレイヤーの勝ち

:バンカーの勝ち

:引き分け

 

このように視覚的にわかりやすい表にすることで、それまでの出目に法則がないかをチェックできるようにしています。

つまりこの罫線を見れば、そのバカラのテーブルでは直前までどのような結果になっていたのかを確認し、これからのゲーム結果を(ある程度は)予測することが可能なるというわけです。

紙やエクセル表を用意してご自身で罫線を作成することも簡単にできます。

オンラインカジノのライブカジノでは以下のように左下に「珠盤路(チュウチャイロ)」とよばれる罫線。右下に「大路(ダイロ)」「大眼仔(ダイガンチャイ)」「小路(シュウロ)」「甲由路(カッチャロ)」4種類の罫線が表示されている場合が多いです。

各罫線の特徴は、このページの後半で詳しく説明しています。

オンラインカジノの罫線
 

罫線から勝敗を読む「ギャンブルの波」

 

波のパターンを知る

バカラの罫線を見ると、ある程度のパターンが現れることがわかります。そのパターンにはいくつかの種類があるので知っておきましょう。

横面(ヨコヅラ)

プレイヤーとバンカーが交互に勝っている状態です。「テンコ」とも呼びますが、このふたつは同じ表記になります。

この横面が続く場合には、直前にプレイヤーが勝っていればバンカーに、バンカーが勝っていればプレイヤーに賭けると当たりやすいとされます。

 

連勝(ツラ)

プレイヤーあるいはバンカーが連続して勝つ状態です。バカラの罫線を見ると、長く連勝が続くことがよくあります。そこで連勝が出現したら、そのまま連勝が続くほうに賭けると稼ぎやすいとされます。これを「ツラ追い」と言います。

ツラ追いのメリットは、連勝が続くあいだは勝ち続けることにあります。もし連勝がストップして外れても、一回負けるだけで済みます。一方で連勝が続けば利益が積み重なっていきます。

 

テレコ

テレコはテンコとも呼ばれ、横面と同じです。プレイヤーとバンカーが交互に勝つ状態なので、プレイヤーが勝ったあとはバンカーに、バンカーが勝ったあとはプレイヤーに賭けると勝ちやすいと言えます。

 

ニコイチ

プレイヤーまたはバンカーが2勝したあとにもう一方が1勝するパターンを繰り返すことをニコイチと呼びます。

たとえばバンカーが2勝したあとにプレイヤーが1勝し、次にバンカーが勝てば、次もバンカーが勝つと予測してバンカーにベットします。

 

引き分け

引き分けはプレイヤーとバンカーの一桁目の数字が同じになる場合です。配当はベット金額の8倍ですが、引き分けとなる確率は9.5%ほどです。つまり引き分けに賭ける還元率は低いのですが、バカラ罫線を利用すれば勝率を高めることは可能です。

10回以上連続で引き分けが出なければ、還元率は高まります。

 

バカラの罫線の種類と特徴

実はバカラの罫線はひとつではなく、大きく分けて5種類あります。

これは、出目を予測するアプローチが複数あるため、バカラの罫線が複数用意されているわけです。

・大路(ダイロ/BIG ROAD)

・大眼仔(ダイガンチャイ/BIG EYE ROAD)

・小路(シュウロ/SMALL ROAD)

・甲由路(カッチャロ/COCKROACH ROAD)

・珠盤路(チュウチャイロ/BREAD ROAD)

 

たとえば、「大路(ダイロ)」の場合には、連勝している様子がひと目でわかります。今後もどちらかが連勝するのか、それとも交互に勝ち負けを繰り返すのかを予測できるロジックとなっています。

そして、珠盤路(チュウチャイロ)は単純にバカラゲームのそれまでの出目を時系列に、色分けして記しています。プレイヤーとバンカーのどちらの勝ちが多いのかをチェックできます。その結果、どちらに偏りがあるのかを確認できるロジックとなります。ただし、珠盤路のみだけを使用しても法則やパターンはわかりません。ほか4つの罫線と組み合わせて使用することで効果を期待できます。
 

バカラ罫線の使い方|流れをつかもう!

バカラゲームをプレイする時に知りたいことはただひとつ、「次はプレイヤーとバンカーのどちらが勝つのか、あるいは引き分けなのか」ということ。

数限りあるカードを使っている以上、その出目には流れがあるというロジックが成り立ちます。そこで必要となるのが、「バカラ罫線の読み方」。バカラ罫線はその種類によって、読み方は変わります。

大路(ダイロ)

まずバカラ罫線の基本でもある「大路」。青丸がプレイヤーの勝ち、赤丸がバンカーの勝ちを意味します。そして引き分けの場合には、直前の丸に斜線が引かれます。

 

大眼仔(ダイガンチャイ)

1列手前、2列手前、3列手前の動きと同じなら赤丸、違う動きなら青丸がつきます。

 

甲由路(カッチャロ)

 

小路(シュウロ)

 

珠盤路(チュウチャイロ)

珠盤路は単純に出目の記録を時系列に記入するだけで、プレイヤーの勝ちは「P」の文字が入った青丸で、バンカーの勝ちは「B」の文字が入った赤丸で記します。引き分けは「T」の文字が入った緑の丸です。

 

バカラ罫線の実例【初心者向け】

バカラはシュー(カードの束)のなかのカードがどのようにシャッフルされているのかによって、まったく異なる罫線の形ができます。ほとんど連勝がなく横面が続くパターンもあれば、逆に連勝ばかりが続くパターンもあります。

つまり横面が続くのか連勝が続くのか、どちらかのパターンが現れれば、その流れに乗ると勝率を高めることになります。

バカラ罫線の大路(ダイロ)において、横面が出現したらバンカーが勝ったあとはプレイヤーに、プレイヤーが勝ったあとはバンカーに賭けます。

あるいはプレイヤーまたはバンカーが連勝したら、そのまま同じくプレイヤーまたはバンカーに賭けます。

このように流れに乗るように賭けるのが、バカラ罫線を使った攻略法のロジックと言えます。

 

バカラ罫線で使う用語

バカラの罫線についてより理解するために、知っておきたい用語を挙げています。

  • 落ちる:連勝した時の記録で丸の記入が下方向に続く様子
  • 横に走る:バンカーとプレイヤーが交互に勝ち、丸が横一列に記入されること
  • 面(ツラ):連勝が続き丸が下に伸びる様子
  • ドラゴン:バンカーまたはプレイヤーの連勝が続き、丸が一番下のマス目まで到達してなお連勝が続く場合に丸を右横につなげること

 

バカラの罫線を上手く利用して勝率アップを目指そう!

 

おすすめバカラカジノ - 10月

オンラインカジノ名
ユーザー評価
ウェルカムボーナス
 
141+ ユーザーの評価
当サイト限定!最大
$500
200回フリースピン+20回スーパースピン
152+ ユーザーの評価
キャッシュバック最大
$500
負けたら即返金&引き出し可能
101+ ユーザーの評価
デイリースピン 合計
200スピン
入金特典 7日間連続
151+ ユーザーの評価
無料ボーナス
10ドル
新規登録するだけ!
147+ ユーザーの評価
入金不要フリースピン
10回
「Starburst」で使える!
138+ ユーザーの評価
ビギナーズボーナス 最高
ִ$1000
10日間連続の無料クレジット
139+ ユーザーの評価
最大
$500
+Starburstの100回フリースピン
119+ ユーザーの評価
最大1万円キャッシュバック +最高
5万円
+180フリースピン
おすすめカジノをもっと見る

最大1万円キャッシュバック +最高
5万円
+180フリースピン
入金ボーナス 最高
13万円6千円
スロット特典

罫線を使うとバカラで勝てますか?

必ず勝てる保証はありません。バカラ罫線はあくまでも、今後の出目を予測する目安にすぎないからです。 とはいえ、最終的に利益が出ればよいので、1回ごとの勝ち負けにこだわる必要もありません。バカラ罫線を使えば、利益よりも損失が少なくなるように活用できます。

罫線はどのバカラでも使えますか?

はい、使えます。バカラにはいくつかの種類がありますが、基本的なゲーム進行は同じだからです。
オンカジおすすめボーナス
Mystino Casino Logo
Mystino
新規登録するだけ!
10ドル
+登録無料スピン60回
Mystino Casino Logo
Mystino
合計
200スピン
入金特典 7日間連続
Lucky Niki Casino Logo
Lucky Niki Casino
最高
999ドル
入金ボーナス
Bitstarz Casino Logo
Bitstarz Casino
最大1万円キャッシュバック +最高
5万円
+180フリースピン
ボーナス一覧を見る