ポーカーのスターティングハンドとは?ハンドランクTOP10も紹介!

CasinosNavi Games Poker Starting Hands
スターティングハンド

ポーカーで最初に配られる2枚のカードが『スターティングハンド』です。

プリフロップで「勝負に参加するか・しないか」を迷った経験のあるプレイヤーは多くいるのでないでしょうか。

正しい判断ができずに、不利なハンドで勝負してチップを無駄に失わないためにも、ポーカーで強くなりたいと思うプレイヤーにはぜひ知っておいて欲しい知識です。

スターティングハンドを正しく理解することで、確率をもとに効率よく勝つことが可能になります。

 

この記事はこんな方にぴったりです

  • スターティングハンドの意味がわからない
  • プリフロップで参加するかしないかの判断ができない
  • スターティングハンドの強さが知りたい

それでは、スターティングハンドの勝率や強さについて分かりやすく解説していきます。

 

スターティングハンドとは

『スターティングハンド(Starting Hands)』とは、プリフロップ時にプレイヤーに配られるホールカード(2枚のカード)です。

英語で、スターティングは「始める」、ハンドは「手役」という意味。

 

最初に配られた手札2枚(ホールカード)は、1ゲーム終了まで交換できず、各プレイヤーが持ち続けます。

そして、テキサスホールデムポーカーでは、2枚のスターティングハンドに加えて、テーブルに開かれる5枚のカード(コミュニティカード)で作る役の強さを競います。

ゲームの途中で自分が不利だと判断すれば、勝負から降りる(フォールドする)ことができますが、

最初に2枚のカードが配られた段階で、どの程度の勝ち目があるのか分かれば、早々に勝ち目のない勝負から降りる判断ができます。

ハンドの組み合わせは1326通りあり、その中でスターティングハンドは169通りがあります。そして、カード2枚の組み合わせにより勝率が異なります。

プリフロップで適切な判断を下すために、スターティングハンドに関する知識はとても重要となります。

 

スターティングハンドの強さTOP10

スターティングハンドの強さをTOP10でランク付しました。

「AA(ポケットエーシーズ)」「KK(ポケットキングス)」「QQ(ポケットクイーンズ)」は文句なしに強力なハンドです。

※4以降の順位は、プレイヤーの参加人数やプレイスタイルなどの状況により前後します。スターティングハンドの強さの目安にしてください。

 

スターティングハンドのランク

スターティングハンドのランクは8つにグループ分けできます。

ランク ホールカード
1 AA、KK、QQ、JJ、AKs
2 TT、AQs、AJs、KQs、AKo
3 99、ATs、KJs、QJs、JTs、AQo
4 88、KTs、QTs、J9s、T9s、98s、AJo、KQo
5 77、A9s、A2s、Q9s、T8s ,97s、87s、76s、KJo、OJo、JTo
6 66、55、K9s、J8s、86s、75s、54s、ATo、KTo、QTo
7 44、33,22,K8s、K2s、Q8s、T7s、64s、53s、43s、J9o、T9o、98o
8 J7s、96s、85s、74s、42s、32s、A9o、K9o、Q9o、J8o、T8o、76o、65o、54o

ランク1から4まではすべてのポジションで参加可能です。

5以降は、ポジションやプレイスタイルにより参加可能な場合もあります。

 

スターティングハンドの組み合わせ

次に、スターティングハンドの組み合わせによりどのような優位性があるのかを説明していきましょう。

ポケットペア

「ポケットペア」は、同じランク(数字)が2枚の組み合わせとなるハンドです。

ポケットペアはすでにペアという役が完成している点で強みがあります。

AA」がもっとも強く「22」がもっとも弱い組み合わせです。

さらにフロップやターン、リバーで同じランクが出れば、スリーカードやフォーカードが完成する可能性も。

ただし、相手が自分よりも強いポケットペアを持っている可能性もあり、自分のポケットペアは弱くなってしまうということも考えられます。

「AA」や「KK」といった絵札のポケットペアは強気に勝負できるハンドなので、プリフロップの段階でレイズをしても構いません。

ただし「88」以下のポケットペアは強いとは言えないため、プリフロップの段階でほかのプレイヤーのアクションによっては早めに見切りをつける必要があります。

 

プレミアムハンド

「プレミアムハンド」は、ハンドの強さが上位10%に入る組み合わせのハンドです。

ポケットペアのなかでも「AA」「KK」「QQ」「JJ」「TT」までのハンド、あるいは「AK」「AQs」の組み合わせのハンドなどです。

プレミアムハンドを持っているならプリフロップの時点でも相当に強気でプレイスできます。

フロップ以降で強い役が出来る可能性も高いので、強気にレイズしてもよいでしょう。

※プレミアムハンドの定義は異なることもあります。

 

コネクター

「コネクター」は、数字が連続している組み合わせとなるハンドです。

たとえば「56s」や「KQo」など数字が続いている組み合わせが該当します。

ストレートの役が出来る可能性を持つので優位性があります。

ただし、ストレートが出来る確率は0.392%と低いため、フロップで役が出来なければ強気に勝負するのは避けたほうがよいでしょう。

 

スーテッド

「スーテッド」は、同じスーツ(マーク)の組み合わせのハンドです。

たとえば、スペードが2枚の組み合わせなどの組み合わせが該当します。

フラッシュができる可能性があるという強みがあります。

ただし、フラッシュが出来る確率はおよそ0.197%です。フロップで役が出来なければブラフを使ってほかのプレイヤーの様子をみて、勝負に応じるようなら降りてもよいでしょう。

 

スーテッドコネクター

「スーテッドコネクター」は、スーテッド(同じスーツ)でコネクター(連続する数字)のハンドです。

たとえば、「AKs」、「KQs」、「89s」などの組み合わせが該当します。

スーテッドコネクターであれば、できる限りフロップを見にいき、ストレートあるいはフラッシュが出来る可能性があればリバー、ターンまで勝負を続けるようにします。

 

ギャッパー

「ギャッパー」は、数字のランクが1つだけ空いている組み合わせのハンドです。

たとえば、「QT」や「68」といった組み合わせが該当します。

ストレートが少なからず狙える組み合わせなので、できる限りフロップを見にいくようにしましょう。

スーツが同じのギャッパーをスーテッドギャッパーと呼びます。

 

スターティングハンドを理解すればポーカーは有利になる

ポーカーは確率の勝負といってよいほど勝率を把握することが大事なゲームであることがわかります。

強いプレイヤーはたいてい、自分のハンドの強さを計算しながらプレイしていると考えてよいでしょう。スターティングハンド表はいくつもあるので覚えるのは大変かもしれませんが、数多くのプレイを重ねれば自然に頭に入ります。

優位性のある時のみ勝負するだけで、かなり勝てるようになるでしょう。

 

 

おすすめカジノ - 9月

オンラインカジノ名
ユーザー評価
初回入金ボーナス
 
153+ ユーザーの評価
登録すると無料でもらえる
10ドル
+無料スピン60回
116+ ユーザーの評価
オンカジナビ限定!
80回分
賭け条件なし!「花魁ドリーム」
155+ ユーザーの評価
登録すると無料でもらえる
25ドル
登録ボーナス
137+ ユーザーの評価
オンカジナビ限定!
40ドル
無料登録ボーナス
126+ ユーザーの評価
オンカジナビ限定!
10ドル
無料登録ボーナス
128+ ユーザーの評価
分離型 最高
1500ドル
100%ボーナス
106+ ユーザーの評価
キャッシュバック最大
$500
負けたら即返金&引き出し可能
109+ ユーザーの評価
登録するだけでもらえる!
6ドル
現金ボーナス
おすすめカジノをもっと見る

最大
5万円または5BTC
+180回フリースピン
登録すると無料でもらえる
10ドル
+無料スピン60回
オンカジナビ限定!
10ドル
無料登録ボーナス
最大
22万円
追加ボーナスもあり!
オンカジナビ限定!
40ドル
無料登録ボーナス
オンカジおすすめボーナス
BONS Casino Logo
BONS
オンカジナビ限定!
40ドル
無料登録ボーナス
Vera John Casino Logo
Vera John Casino
登録すると無料でもらえる
10ドル
全てのゲームで遊べる
Mystino Casino Logo
Mystino
登録すると無料でもらえる
10ドル
+無料スピン60回
POKERSTARS Casino Logo
POKERSTARS
初回入金無料ボーナス
$30
ポーカーで使える