ルーレット【必勝法】オンカジで勝率を上げる3つの方法

by Keita.M
| 01/04/2020

ルーレットでなかなか勝てないと悩んでいるプレイヤーのみなさんも多いのではないでしょうか。

ルーレットは賭け方を工夫することで勝率は高めることが可能です!そこでルーレットで効率よく勝つために「勝率を上げる3つの必勝法」で賭け方を分かりやすく解説していきます。

オンカジだからこそ使用できる攻略法も紹介するので、今までルーレット勝てなかった方やこれからルーレットで稼いでいきたいと思っている方は是非参考にしてください。

おすすめルーレットカジノ - 9月

オンラインカジノ名
ユーザー評価
ウェルカムボーナス
 
135+ ユーザーの評価
当サイト限定!最大
$500
200回フリースピン+20回スーパースピン
111+ ユーザーの評価
ビギナーズボーナス 最高
ִ$1000
10日間連続の無料クレジット
149+ ユーザーの評価
デイリースピン 合計
200スピン
入金特典 7日間連続
110+ ユーザーの評価
最大1万円キャッシュバック +最高
5万円
+180フリースピン
137+ ユーザーの評価
無料ボーナス
10ドル
新規登録するだけ!
149+ ユーザーの評価
入金不要フリースピン
10回
「Starburst」で使える!
108+ ユーザーの評価
キャッシュバック最大
$500
負けたら即返金&引き出し可能
104+ ユーザーの評価
最大
$500
+Starburstの100回フリースピン
おすすめカジノをもっと見る

 

ルーレットの必勝法|これを知ってるだけで勝率が上がる!

オンラインカジノのルーレットで勝率を上げる、つまり勝ちやすくするテクニックがあります。今日から実践できる3つの方法で紹介します。

1.勝率を上げる必勝法『フラワーベット』と『ベアビッグ』

まずは勝率を上げるルーレットの必勝法をご紹介しましょう。

9つの数字に賭ける『フラワーベット』

フラワーベットは名前のとおり、まるで花が開くような形でベットする方法です。1から36までの数字が書かれた、「インサイドベット」と呼ばれるエリアにチップを置く方法です。まず0(あるいは00も)を除いた36の数字から1つを選び、その数字の上下左右の4カ所と斜めの4カ所の合計9カ所にチップを置きます。

それぞれ同じ額のチップを置くので、たとえば1つの数字に1ドルを置くのであれば、合計で9ドルをベットすることになります。

例)「5」を選んだならば、5にチップを置きます。そしてその上下左右にある「6・4・2・8」との境目4カ所に同じ額のチップを置きます。次に斜めにある「3・9・1・7」との境目にも同額のチップを置けば完了です。

もし5のポケットにボールが落ちれば、1ドルをベットすると36ドルを受け取れます。さらに隣との境目に賭けた払い戻しはそれぞれ18ドル、斜め1カ所につき9ドルを受け取るので、合計で受け取るチップは次のようになります。

36+18×4+9×4=144(ドル)

上下左右の4カ所のうちいずれかの数字にボールが落ちると18ドル、斜めの数字4カ所のいずれかであれば9ドルを受け取ることができます。

9つの数字のいずれかが当たりとなれば、平均して得られる配当金の見込み金額は次のようになります。

(144+18×4+9×4)÷9=28

 

ベットする数字の決め方

真ん中の数字をどのようにして決めるのか、ということですが、実はこれは特に決まりはありません。つまり、自分が好きな数字を選べばよいということですね。

さらに勝率を上げるのであれば、後述するシフトベットを組み合わせるとよいでしょう。統計的に出やすい数字のエリアを絞り出して、その中にあるフラワーベットの中心の数字を選ぶという形になります。

止め時

またフラワーベットはアメリカンルーレットの場合、「0」を含めた37個の数字のうち9個の数字にベットするので、本来は9ドルの賭け金に対して37ドルの期待値(当たった時の平均払い戻し金)は欲しいところです。しかし上述したように、フラワーベットの期待値は28ドルなので長くプレイすると不利になります。

そこで、フラワーベットを運用して利益が出たならば、一旦フラワーベットでの賭け方は終了させることをおすすめします。

 

35個の数字に賭ける『ベアビッグ』

これは単純に、0(ヨーロピアンルーレットの場合は00も)と、ひとつ前に出た数字以外のすべての数字にベットするという方法です。

例)ひとつ前には「4」が出たとすると、0(あるいは00も)と4以外の35個の数字に賭けることになります。連続して同じ数字が出る確率は低いことを利用した必勝法と言えます。0あるいは00の代わりに、2つ前(あるいは3つ前も)に出た数字を除いてもよいでしょう。

1つの数字に1ドルをベットするならば、合計で35ドルを賭けることになります。そしてその35の数字のうちどれか1つで当たれば、36ドルの払い戻しを受けることができるので、1ドルの利益となります。

外れる確率が極めて低いのが特徴なので、逆に言えば極めて高い勝率になるというわけです。

 

2.ディーラーの癖を利用した必勝法『シフトベット』と『ネイバーベット』

これは実際にディーラーがゲームを進行させるライブカジノで有効なルーレットの攻略法です。ディーラーは自分でも気づきませんが、ボールを投げ入れる時に何かしらの癖があるものなので、それを利用する方法となります。

狙ったエリアに集中ベット!『シフトベット』

ルーレット盤を4つのゾーンに分割して、ボールがよく落ちるゾーンすべての数字にベットする方法です。

オンラインカジノでは、ルーレットの出目(ボールが落ちた数字)の履歴が表示されています。そして表示されたルーレット盤には、どの数字にどれだけの回数ボールが落ちたのかがグラフのように表示されています。これを見ると、すべての数字にまんべんなくボールが落ちているわけではなく、特定の数字に偏っていることがわかることがあります。

これはボールを投げ入れるディーラーの癖が原因のひとつでもあるので、その癖を利用した必勝法です。

シフトベットのやり方

ルーレット盤には0と00のほかに、1から36までの数字がポケットに書かれています。0と00を除いて、36までの数字のポケットを4分割してどのエリアに多くのボールが落ちているのかを履歴から確認しましょう。

分割方法は、0の右あるいは左から9つずつのポケットに分けてエリア分けします。より多くのボールが落ちているエリアを特定できたら、そのエリアの9つの数字すべてに同じ金額だけベットします。賭け方としてはこれだけです。エリア内のどれかの数字が当たれば、賭け金が36倍になって払い戻されます。

基本的にはライブカジノで使用する必勝法ですが、テーブルゲームでのルーレットでも利用できます。テーブルゲームはプログラムによる乱数を使ってボールが落ちる位置を決定しています。しかしそのプログラムによる乱数にも、実際には偏りが発生しています。ライブカジノとは異なり、テーブルゲームのルーレットには出目の記録がありません。そのため、まずはプレイヤー自身が出目の偏りをチェックすることが必要です。

まず、ルーレットを空回し(ベットせずにルーレット盤を回転させること)します。ルーレット盤の周辺の「ホイール」と呼ばれるところには印があるので、たとえばその印に”0”が来た時にスピンを開始します。スピンを開始すればボールが投げ入れられて、いずれかのポケットにボールが落ちます。その落ちたポケットの数字を記録して、どのエリアに最も多く落ちているのかを確認してからシフトベットを始めるというわけです。

 

統計的に勝率を高める『ネイバーベット』

ネイバーベットもシフトベットと同じように、ルーレット盤を4つのエリアに分割していずれかのエリアにある9つの数字にベットします。違いはシフトベットのように出目の傾向を確認してからエリアを決めるのではなく、ひとつ前に出た数字を含むエリアにベットするということです。

つまり、必ず同じエリア内にボールが落ちない限りは、ベットするエリアは毎回変わる可能性があります。シフトベットのように最初からエリアを限定しない理由は2つあります。

ひとつは、ディーラーによっては癖を修正する可能性があるためです。ボールをルーレット盤に投げ入れるタイミングをずらしてしまうと、ボールが多く落ちるエリアも変わってきます。

そしてもうひとつの理由は、出目の偏りが変わるとどのエリアに絞ればよいのかわからなくなりますが、ネイバーベットはその傾向も統計的に織り込むことができることです。

長くプレイを続けて、どのエリアに多くベットしていたのかを調べておけば、以降はそのエリアに絞り込んでベットすることができます。統計的には賭け続ければ当たる可能性が高いエリアを、実践の中で絞ることができるのがネイバーベットの利点です。

 

3.負け数が多くても勝てる必勝法『モンテカルロ法』と『マーチンゲール法』

ルーレットはたとえば、赤黒のどちらか片方のみに賭け続けると、勝率はほぼ半々になります。しかし実際には出目の偏りがあるので、負け数が多くなる場合もあります。そのようなケースでも勝てる必勝法をご紹介します。

カジノを破産させた?!『モンテカルロ法』

これはモナコ公国のモンテカルロにあるカジノを破産させたとも言われる、ルーレットの必勝法のひとつが『モンテカルロ法』です。基本的には2回の負けを1回の勝ちで取り戻し、最初の賭け金を利益として受け取るという仕組みになっています。

モンテカルロ法は数字を記録することと計算することが必要になるので、実際のランドカジノで実行するのは難しいかもしれません。しかしオンラインカジノならば、記録と計算をしながらベットできるので、誰でも簡単に実行することができるでしょう。

メリットは平均で3回に1回勝てば利益が出るので勝率が極めて高いということです。デメリットとしては、数字の計算が面倒なことと、外れの回数が多くなると賭け金がかなり大きくなる点が挙げられます。そのため、ある程度は多くの資金を用意する必要があるでしょう。

 

負けは必ず取り戻す!『マーチンゲール法』

マーチンゲール法』は負け続けても、最後に勝った時にすべての損失を取り戻す方法です。倍賭け法とも呼ばれるように、勝つまで賭け金を倍にしていきます。最終的には、最初に賭けた金額が利益として残る仕組みです。

メリットは連敗しても1回だけ勝てば利益が出ることです。勝率は極めて高いと言えるでしょう。デメリットは連敗が続くと賭け金が急激に大きくなる点です。ルーレットは連続して10回以上外れるということもあります。そこでたとえば赤にベットする場合、ある程度は黒が連続して出ている時に始めるようにするとよいかもしれません。

 

ルーレットの必勝法を覚えておすすめオンラインカジノで稼ごう!

最大1万円キャッシュバック +最高
5万円
+180フリースピン
入金ボーナス 最高
13万円6千円
スロット特典
最大
10万円
+計100回フリースピン
オンカジおすすめボーナス
10bet Japan Casino Logo
10bet Japan
仮想通貨入金ボーナス 最大
16000円
+50回フリースピン
Mystino Casino Logo
Mystino
新規登録するだけ!
10ドル
+登録無料スピン60回
Mystino Casino Logo
Mystino
合計
200スピン
入金特典 7日間連続
Lucky Niki Casino Logo
Lucky Niki Casino
最高
999ドル
入金ボーナス
ボーナス一覧を見る