eスポーツの賭け方&オッズ【保存版】

イースポーツの賭け方eスポーツベッティングはブックメーカーでもっとも熱視線が注がれている競技です。オンラインバトルでも世界各地でリーグ戦やイベントが開催され続けています。

数あるスポーツベッティグサイトが独自ページを開設し、多くのプロモーションやボーナス対象となっているのも魅力の一つ。また近年では日本でもeSportsのプロフェッショナルリーグが発足されるなど、ゲーミング業界を索引しつつ、スポーツギャンブル業界の急成長株として注目を浴びています。

さらに、ライブストリーミングを利用して試合状況を視聴できるスポーツブックもあるので、競技人口1億を超えるユーザーから注目の的となっています。

そこで今回はブクメを利用した「eスポーツの賭け方とベットオプション」「対象の大会やイベント」「e-sportsベットの魅力」などを分かりやすく解説していきます!

おすすめブックメーカー - 9月

オンラインカジノ名
ユーザー評価
ウェルカムボーナス
 
105+ ユーザーの評価
入金ボーナス 最高
15万円
+6000円フリーベット
124+ ユーザーの評価
100% マッチボーナス 最高
$100
新規プレイヤー限定!
120+ ユーザーの評価
100%マッチボーナス 最大
1万円
初回入金でもらえる
153+ ユーザーの評価
スポーツベットで使える
$20
新規登録するだけ!
155+ ユーザーの評価
スポーツ・カジノゲームで使える
$30
新規登録するだけ!
おすすめブックメーカーをもっと見る

eスポーツどんな大会やイベントに賭けられるの?

eスポーツの大会やイベントなどはオフライン、オンライン問わず世界各地で開催されています。各種ブックメーカーではGS:GO、リーグオブレジェンドをはじめとした人気ゲームのリーグ戦を取り上げ、年間多くの試合オッズを掲載しています。

スプリング、サマーシーズンのように季節ごとに開催されるコンペティションや各シーズン上位同士が参加できるチャンピオンシップや国際マッチなどをも賭けの対象です。

特に韓国、中国リーグはeスポーツ先進国として人気を誇るため、盛んにイベントが開催されており、扱っているスポーツブックも多くあります。

2020年以降は数々のブックメーカーが本腰を入れ、多くのゲーム大会、リーグ戦にベットが可能となりeSports賭博は急成長しています。

主なイースポーツ大会

  • LCS(北米リーグ)
  • LES(ヨーロッパリーグ)
  • LCK(韓国リーグ)
  • LPL(中国リーグ)
  • JeSL(日本のプロリーグ)

上記以外にも世界各国で開催されているリーグにベットすることができます。

 

eスポーツで賭けられる対象ゲームは?

ゲーマーの男性eスポーツで賭けられる対象のゲームは昨今増加傾向にあります。

以下のゲームが各種ブックメーカーで一般的に取り上げられているゲームになります。

主な取り扱いゲーム

  • League of Legend(LOL/リーグ・オブ・レジェンド)
  • CS:GO(カウンターストライク:グローバルオフェンシブ)
  • Dota 2(ドータ2)

bet365はイースポーツ種目の取り扱いが他のブクメと比較して多く、以下のようなゲームにもベットできます。

  • StarCraft(SC/スタークラフト)
  • StarCraft 2(SCⅡ/スタークラフト2)
  • Overwatch(オーバーウォッチ)
  • Player Unknown’s Battleground(PUBG/プレイヤーアンノウンズプレイグラウンド)
  • Call of Duty(COD/コール・オブ・デュ-ティー)
  • Rainbow Six Siege(R6/レインボーシックスシージ)

イースポーツ市場は世界的に伸びているため、今後取り扱いゲーム数もより増えていくことが予想され、eスポーツギャンブルの発展が期待されています。

 

eスポーツへの賭け方|ベットオプション

eスポーツの賭け方とオッズは非常にシンプルのため、ブックメーカー初心者でも簡単に始めることができます。ベットオプションもその他に競技と比べて少ないため、選択しやすいのが特徴です。

アウトレイト

各リーグ戦の優勝チームや、予選リーグを突破するチームを予想する

勝敗予想(マネーライン)

マネーライン(Money Line)は、各試合の勝敗を予想。引き分けはなく勝敗のみの2択です

コレクトスコア

コレクトスコア(Correct Score)は、試合の得点結果を予想する

ハンディキャップ

ハンディキャップ(Handicap)は、勝敗に±のハンデを付与して、最終的な結果を予想する

マルチベット

マルチベットは(MultiBet)複数のベットを選択して、より高いオッズを組む賭け方です。※マルチベットはシングルベットより難易度は上がりますが、獲得賞金が高くなる可能性があります。

 

その他にも、ゲーム種目によっては、最初に敵を倒したチームを予想、倒した敵の合計数を予想、ラウンドごとの勝者予想などもあります。

 

eスポーツの賭けをおすすめする3つの理由

ブックメーカーで賭けられるeスポーツ種目eスポーツを対象にベットは非常におすすめと言えます。ゲーミング業界に慣れていない、ゲームが良く分からない人は、最初のうちは不便かもしれません。

しかし、慣れてしまえばeスポーツは人気スポーツであるサッカー、テニス、バスケットボールよりも的中させやすい種目としても考えられます。

以下でおすすめの理由を具体的に紹介するので、一緒に確認していきましょう!

1.シンプルに賭けやすい

eスポーツの賭け方は非常にシンプルのため、ブックメーカーが提供する競技の中でも賭けやすいと言えます。

賭け方も上記で紹介したものが一般的で、選択肢に悩む必要もあまりありません。特に初心者はどれが良いのかと考えがちになってしまいがち。そういった方は、最初に勝敗予想(マネーライン)を選択し、始めるのが良いでしょう。

 

2.情報収集が簡単!

サッカーやNBA、野球と異なりeスポーツはデータ収集が簡単です。おすすめは「gamepedia」を活用し、各種リーグ戦の勝敗、勝率などを確認することです。

ベットの判断に役立つ情報である、リーグ内での順位や過去のシーズンの記録などが閲覧可能になっています。情報を屈指して、eスポーツベッティングでの勝率を高めてください。

 

3.プロモーションやボーナスが多数!

現在、オンラインベッティング全体でeスポーツを盛り上げようとしていることもあり、プロモーションやボーナスが圧倒的に多いです。

対象のベットに賭けるだけで、フリーベットが贈呈されたり、キャッシュバックが発生するなどユーザーにとって良いこと尽くしです。

つまり、うまく特典を活用することで、少ない資金でもスポーツベッティングを満喫でき、経験を積める競技のため、初心者には打ってつけのスポーツと言えるでしょう。

 

まとめ

eスポーツでは、他のスポーツに比べて基本的にはベットの選択肢が少なく、あまり悩む必要はありません。そのため、シンプルに各リーグ戦での各チームの勝率や成績を把握するだけで、初心者でも比較的簡単に的中させることも可能です。

ただ日本語での情報ソースがあまりないため、データ収集が英語になってしまうのが難点。しかし、情報を得るためには英語読解はそれほど必要ではないため、誰でも情報を把握することはできます。

 

ブックメーカーに登録してeスポーツベッティングを始めよう!

最大1万円キャッシュバック +最高
5万円
+180フリースピン
入金ボーナス 最高
13万円6千円
スロット特典
最大
10万円
+計100回フリースピン

eスポーツとはそもそも何ですか?

eスポーツとは、Electronic Sports(電子スポーツ)の略称で、コンピューターゲームやビデオゲームなどの電子機器を用いて行う娯楽、競技、スポーツ全般のことを指します。

eスポーツに賭けることができますか?

はい。ブックメーカーと呼ばれるスポーツべッティングサイトを利用することで、イースポーツに賭けることが可能です。

どんなeスポーツのゲームが対象ですか?

CS:GO、DOTA2、LOLなどの人気ゲームをはじめとする様々なゲームが対象となっています。
オンカジおすすめボーナス
Lucky Niki Casino Logo
Lucky Niki Casino
最高
999ドル
入金ボーナス
Inter Casino Logo
Inter Casino
無料ボーナス
10ドル
新規登録するだけ!
WHEELZ Casino Logo
WHEELZ Casino
無料フリースピン
20回
新規登録するだけ!
UMIIUMII Casino Logo
UMIIUMII
スピンクレジット
$3
ムンプリor Book of Deadで使える!