ブックメーカーのテニス | 賭け方やオッズを解説

テニスプレイヤーブックメーカーでも人気の誇る『テニスベッティング』。

全米オープン、ウィンブルドン、全豪オープン、全仏オープンの世界4大大会で頂点を競い、そしてグランドスラム達成を目指して毎年世界のトッププレイヤー達による白熱の試合が開催されてますよね。

そして、スポーツベッティングの世界でも、各テニス大会の優勝者、試合を対象としたオッズが連日提供され、テニスファンやスポーツ好きの人々を巻き込んで盛り上がっています!

ここではスポーツブック(ブックメーカー)を利用してテニスに賭けてみたいと考えている方に向けて「テニスの賭け方」「オッズの種類」「テニスベットがおすすめの理由」をなどを分かりやすく解説していきます!

おすすめブックメーカー - 9月

オンラインカジノ名
ユーザー評価
ウェルカムボーナス
 
115+ ユーザーの評価
入金ボーナス 最高
15万円
+6000円フリーベット
129+ ユーザーの評価
100% マッチボーナス 最高
$100
新規プレイヤー限定!
100+ ユーザーの評価
100%マッチボーナス 最大
1万円
初回入金でもらえる
140+ ユーザーの評価
スポーツベットで使える
$20
新規登録するだけ!
96+ ユーザーの評価
スポーツ・カジノゲームで使える
$30
新規登録するだけ!
123+ ユーザーの評価
ウェルカムオファー200% 最大
$100
スポーツベットでもカジノでも使える
おすすめブックメーカーをもっと見る

ブックメーカーで賭けられるテニス大会・試合テニスの大会

テニスでは世界4大大会の全豪オープン・全仏オープン・全米オープン・ウィンドブルドンをはじめ、ITF(国際テニス連盟)、ATP(男子テニスプロ)、WTA(女子プロテニス)主催の国際大会に賭けることができます。

各ブクメでは、各試合のオッズを掲載しています。以下は国内外の大会の予定ですが、年間を通して多くの大会や試合が開催されてるのが分かります。

主なテニス大会

  • 1月 全豪オープン
  • 2月 フェドカップ
  • 3月 デビスカップ一回戦
  • 4月 サムスン・オープン
  • 5月 全仏オープン
  • 6月 ウィンブルドン
  • 7月 デビスカップグループⅡ
  • 8月 全米オープン
  • 9月 東レ・パンパフィフィック・オープン
  • 10月 楽天ジャパンオープン
  • 11月 ATPファイナルズ、デビスカップ決勝
  • 12月 オフシーズン

その他にも各地で大会が開催される予選や大会にベットすることができます。

前年のATPランキングが30以内の選手は、グランドスラム(全豪オープン、全仏オープン、ウィンブルドン、全米オープンの4大会)、マスターズ1000、ATPツアー500の主要大会への出場が義務付けられいます。そのため、上位の選手の動向を確認することで優勝予想の考える際に役に立つでしょう。

 

テニスの賭け方

ブックメーカーのテニスベットにはどのような種類があるのかを説明します。テニスの賭け方は多く分けて3つに区別されます。1つは各大会の優勝者を予想するアウトレイトマーケット、2つめは試合を対象したオッズ、そして試合途中に賭けるインプレイベットです。

1.大会の優勝者や予選通過者などを予想

多くのテニス大会はトーナメント形式で試合が開催され、大会規模が大きくなれば予選と本戦に分けられます。

同スポーツの大会期間は2週間〜3週間のため、短期間で大会優勝者が決定します。また大会の形式によっては、予選リーグが設けられるものもあります。アウトレイトマーケットではリーグ戦の通過者や特定の選手が敗退の予想などを、出場選手や大会に合わせて結果を予測すると良いでしょう。

アウトレイトの種類

  • 大会の優勝者を予想する
  • リーグ戦突破者を予想する
  • 特定の選手の敗退予想をする

 

2.各試合の結果を予想

大会期間中は毎日試合が開催されます。試合は予選から決勝戦を終えるまで開催され、多くの試合がベットの対象となります。

この場合、各試合の勝敗予想だけでなく、セット数、トータルゲーム数などを試合に関連にするものを予想することができます。

加えて、テニスは各種ブックメーカーがライブベッティングを提供しており、リアルタイムで賭けることも可能。中にはライブストリーミング映像を視聴しながらベットできる試合もあるため、戦況を見つめながらベットすることもできます。

試合結果のオッズ

  • 勝敗予想/マネーライン(money Line):試合の勝者を予想
  • セット予想(Set Betting):試合終了時のセット数を予想
  • ハンディキャップ(Handicap):ハンディキャップを付けて、試合の勝者を予想
  • トータルゲーム(Total Games):試合の総ゲーム数を予想
  • トータルセット(Total Sets):1試合で合計何セット行われるかを予想

 

3.試合中に賭けるライブベット(インプレイベット)

試合進行中に賭けられるライブベッティングでは、さらに細かい内容に賭けることができます。いくつか例を以下に挙げています。

  • 第〇ゲームを獲得する選手を予想する
  • 第〇ゲームの最初のポイントを獲得する選手を予想
  • 第〇ゲームのトータルのポイント予想
  • 第〇セットでブレイクする選手がいるかどうか等

 

ブックメーカーのテニスベットをおすすめする5つの理由

ブックメーカーでテニスベッティングがオススメな理由を紹介します。

毎日賭けることができる

テニスは1月〜11月まで、 ATPとWTAツアーが各所で行われ、ほぼ毎日試合が開催されています。主要大会では世界ランキング上位に位置する選手が、グランドスラムや主要大会での優勝を目指して争います。

各大会スケジュールは2週間〜3週間前後となっており、男女シングルス、ダブルス、ミックスなどが各所で開催され、ほとんどのイベントにベットすることが可能です。

 

ライブストリーミング映像を視聴できる

ライブストリーミングが配信しているブックメーカーもあるので、日本では観戦できない試合映像を観ながら賭けることも可能です。選手の調子や試合の進み具合を観ながら、ライブベッティングができるのもブックメーカーならではの醍醐味です。

また、試合展開の速いテニスでは、試合の統計データもリアルタイムで更新され、オッズも随時変動するなど、戦況が変化する中で賭けることができる違った魅力があります。

 

短時間でもすぐに結果が分かる

試合進行中のオッズにインプレイベット(ライブベット)をすると、試合途中であっても結果が分かった時点で、すぐに配当金が支払われます。

次のポイントをどちらが獲るか、次のセットをどちらが獲るかなど、オッズによっては結果分かるまで早ければ数分とかからないため、時間にあまり余裕がなくても楽しむことが可能です。

 

初心者でも情報を調べやすい

サッカーやラグビーなどのチームスポーツでは選手が入れ替わっただけで試合結果に影響を与え兼ねません。しかし、テニスの場合は交代がないため、結果は一人に選手に委ねられます。

そのため、直近の試合動向や負傷、欠場など選手個人に纏わる情報などを事前に調べることで、予想の的中率が格段にあがります。

その他にもテニスコートのコンディショニング、ハードコート、クレーコート、グラスコートがあるので、選手の特性を調べておくのことはおすすめです。

複雑なデータを調べなくとも、基本的なことを調べれば初心者からでも稼ぐことができるのはテニスベットの大きなメリットと言えます。

 

ベッティングマーケットやプロモが豊富

テニスはベッティングを始めるのに最適なスポーツです。 ベッティングマーケットの選択肢は他のスポーツと比べても豊富で、主要な賭け方から特殊なものまで、ありとあらゆる形で賭けることができます。 

さらに人気スポーツのためプロモーションや、ボーナスの対象として数多くのオンラインベッティングサービスが定期的にキャンペーンを開催。条件を満たすことでキャッシュバック、フリーベットがもらえるチャンスが多々あります。合わせて利用することで、思わぬ恩恵を得られることもあるのでオススメです。

 

ブックメーカーに登録して、テニスベットを始めよう!

最大1万円キャッシュバック +最高
5万円
+180フリースピン
入金ボーナス 最高
13万円6千円
スロット特典
最大
10万円
+計100回フリースピン
オンカジおすすめボーナス
Lucky Niki Casino Logo
Lucky Niki Casino
最高
999ドル
入金ボーナス
Inter Casino Logo
Inter Casino
無料ボーナス
10ドル
新規登録するだけ!
WHEELZ Casino Logo
WHEELZ Casino
無料フリースピン
20回
新規登録するだけ!
UMIIUMII Casino Logo
UMIIUMII
スピンクレジット
$3
ムンプリor Book of Deadで使える!