スロットのボラティリティとは?人気のハイボラ機種や低ボラスロットも紹介!

もくじ
Hasumi Ayumu
by Hasumi Ayumu

オンラインカジノでよく耳にする「ボラティリティ(ボラティリティー)」。オンカジでスロットを遊んでいる方は絶対に知っておかなければならない基礎知識です。

ボラティリティの意味を理解しているかどうかで、スロットを選ぶ際に役に立ち、勝率が変わることすらあり得るほど重要といえます。

 

この記事でわかること

  • オンラインカジノスロットのボラティリティの意味

  • ハイボラティリティスロットおすすめ8選

  • ハイボラスロットをプレイするメリットと注意点

  • 低ボラティリティスロットおすすめ5選

 

オンラインカジノボーナスオンカジの入金不要ボーナスも一覧でまとめています。

 

スロットのボラティリティとは

オンラインカジノのスロットにおけるボラティリティとは、その機種がどれだけ当たり外れの波があるかを表現する時に使われています。

基本的に、ボラティリティとは相場の世界で使われているワードで価格変動の激しさ(変動率)を表す言葉です。

 

ハイボラスロット

ハイボラティリティスロットは、当たりが出にくいけれど、1回の当たりが大きい事が特徴です。

そのため、調子が良ければ凄まじいスピードでお金が増えていきますが、減る時も同様に早いスピードでお金が減っていきます。

ボラティリティが高いスロットは「高ボラティリティ/ハイボラティリティ」と「スロット」を組み合わせて、「ハイボラスロット」と呼ばれます。

 

ローボラスロット

ローボラティリティスロットは、当たり外れの波が小さく、小さい当たりが多く出るのが特徴。

そのため、ローリスク・ローリターンで長時間のゲームプレイが可能です。

ボラティリティが低いスロットは「低ボラティリティ/ローボラティリティ」と「スロット」を組み合わせて「低ボラスロット」や「ローボラスロット」と呼ばれます。

 

それでは、おすすめのハイボラスロットと低ボラスロットをそれぞれ紹介していきます!

 

おすすめハイボラティリティスロット8選

オンカジでは、ローボラスロットよりも勝つか負けるかがはっきりしているハイボラスロットの方が圧倒的に人気です。

高配当を獲得出るチャンスも高いですが、同時にリスクもあるため、ドキドキ感を求めるギャンブラータイプの方に向いているスロットと言えます。

それでは、人気のおすすめハイボラスロットを8つご紹介していきます!

 

デッド・オア・アライブ2(Dead or Alive2)

  • ボラティリティ:
  • 還元率(RTP):96.8%
  • 最高配当:111,111倍

デッドオアアライブのスロット画面

「ハイボラティリティ」という言葉は、このスロットのために生まれてきたんじゃないかとすら思えてしまう超ハイボラスロット『デッド・オア・アライブ2(Dead or Alive2)』、通称DOA2。

フリースピンを獲得した時の配当はほとんどが100倍以下のしょぼい配当で終わってしまうものの、マルチプライヤーが重なり出すと1,000倍、下手したら1万倍を軽く超えてくる、まさに生きるか死ぬかのスペックとなっています。

何を隠そう私はこのDOA2で2万倍の配当を獲得し、18円が36万円になったことがあるので、この台の凄まじい爆発力を身に染みて実感しています。しかも、まだまだ伸びる余地があっての2万倍だったのが恐ろしいところです。

ただ皆さんに注意して欲しいのが、そもそもDOA2はフリースピンがかなり重く、前述した通り100倍以下で終わることがほとんどなので深追いは厳禁です!

 

デッド・オア・アライブ2がプレイできるカジノ

 

ハワイアンドリーム(Hawaiian Dream)

  • ボラティリティ:
  • 還元率(RTP):97%
  • 最高配当:1,400倍

ハワイアンドリームのスロット画面

日本のオンカジプレイヤーにとっては超定番になった沖スロをイメージして作られたスロット『ハワイアンドリーム(Hawaiian Dream)』。

リスピン連からボーナスを引き当ててラッシュに突入させるパチスロらしいゲーム性となっており、ラッシュでは継続率を活かして連チャンさせつつ小当たりを連発させることで高配当獲得を目指します。

突如入る特殊ボーナスやハイビスカスの高速点滅、脳に響き渡るキュイン音など、パチスロファンなら堪らない一台となっています。

私も最高37連チャンを達成したことがあり、「いつまで続くんだこれ!?」と思いながら画面を眺めている時間はまさに至高でした。流石、日本で一番人気とも言えるオンカジスロットだけありますよ!

 

花魁ドリーム(Oiran Dream)

  • ボラティリティ:
  • 還元率(RTP):96.3%
  • 最高配当:1,886倍

花魁ドリームのスロット画面

江戸時代の花魁をテーマにしたお色気満載の人気スロット『花魁ドリーム(Oiran Dream)』。

花魁ラッシュとドキドキタイムをループさせていくことで配当を伸ばしていくゲーム性の本機には、ラッシュ突入時の一部で入る上位モードや特化ゾーン、複数のルートを経由してのラッシュ突入など、これでもかというぐらいパチスロ要素が詰め込まれています。

コスプレをした花魁を脱がせていくと配当が伸びていくアウトレベルの演出にドキドキしたり、どこかで聞いたことのある「カカカカモーン‼︎」というサウンドに笑ったりと、パチスロユーザーなら絶対に楽しめる要素てんこ盛りなので、ぜひ一度打ってみてくださいね!

 

花魁ドリームがプレイできるカジノ

 

ジャミン・ジャーズ(Jammin' Jars)

  • ボラティリティ:
  • 還元率(RTP):96.8%
  • 最高配当:20,000倍

ジャミンジャーズのスロット画面

通称ジャム瓶と呼ばれるオンカジ屈指のハイボラスロット『ジャミン・ジャーズ(Jammin' Jars)』。

最高2万倍もの超高配当が出る一撃爆発力に優れた機種として非常に人気ですが、ジャム瓶の荒さは並のハイボラスロットどころではなく、これまでに泣かされてきたオンカジプレイヤーの数は計り知れません。

「無限マルチプライヤー」×「落ちモノ系スロット」という珍しい組み合わせのスロットで、一度波に乗ってしまえば小役が揃うごとに数百倍の配当が出る天国状態になります。

ただし、私は1000回転回して一度もフリースピンを引けなかったことがあるので、プレイされる際は財布と要相談です。

 

ジャミン・ジャーズがプレイできるカジノ

 

ムーンプリンセス(Moon Princess)

  • ボラティリティ:
  • 還元率(RTP):96.5%
  • 最高配当:5,000倍

ムーンプリンセススロットの画面

もはやオンカジプレイヤーで知らない方はいないであろう3人の魔法少女がテーマの超人気スロット『ムーンプリンセス』、通称ムンプリ。

日本に限らず世界でもかなりの人気で、多くのオンカジプレイヤーが人気NO.1のオンカジスロットとして認識しているほど別格な存在の機種です。

魔法少女のガールズパワーの力を借りて、マルチプライヤーとフリースピン回数を伸ばしながら配当を伸ばしていくというシンプルながらも飽きないゲーム性が多くのファンを魅了しています。

フリースピン確率がそこまで重い機種ではないので、一回フリースピンを引くまでという楽しみ方ができますし、意外に通常時でも配当が出るのでハイボラスロットの中では遊びやすい機種だと思います。

 

ムーンプリンセスがプレイできるカジノ

 

リアクトゥーンズ(Reactoonz)

  • ボラティリティ:
  • 還元率(RTP):96.5%
  • 最高配当:4,750倍

リアクトーンズのスロット画面

落ちモノ系スロットの代表格ともいえる演出豊富な人気スロット『リアクトゥーンズ(Reactoonz)』。

宇宙をテーマにしたポップな世界観とカートゥーン調のキャラクターが可愛くて癒されますが、ボーナスが少し重いので、しっかり軍資金を用意していないとみるみるお金が溶けてしまいます。

通常時は連鎖を重ねることでボーナスを目指すゲーム性ですが、フリースピン中は巨大図柄と上手く噛み合わせて一撃高配当を狙うタイプのスロットとなっているので、一気にゲーム性が変わります。

配当が発生した時のサウンドが、宇宙人達が「わーーーー」と騒いでいるかのように聞こえて、それだけで通常時が楽しく飽きずに回せちゃいます。間違いなくグラフィック・サウンド共にトップクラスの一台です。

 

リアクトゥーンズがプレイできるカジノ

 

ブック・オブ・デッド(Book of Dead)

  • ボラティリティ:
  • 還元率(RTP):96.2%
  • 最高配当:25,000倍

ブックオブデッドのスロット画面

「エジプト古代遺跡の探検」がテーマになっている、ハイボラスロットの中では比較的マイルドなスロット『ブック・オブ・デッド(Book of Dead)』。

ゲーム性は”THE オンカジスロット”といった感じで、通常時はスキャッター3つ出現からのフリースピンを目指して、フリースピンでコツコツ配当を伸ばすタイプのスロットです。

これだけだとハイボラスロットに思えないですが、何とブック・オブ・デッドにはスロットで獲得した勝利金をさらに賭けて一か八かで増やせるという「ギャンブル機能」がついています。つまり、フリースピンの金額が足りないと感じたら倍々チャンスで増やしていくことができる訳ですね!

ちなみに私は100倍の配当を400倍まで増やしたこともあれば、200倍の配当をパーにした経験もあります。ヒリつきを味わいたいという方にはオススメですが、安定して勝ちたい人には絶対オススメしません。

 

ブック・オブ・デッドがプレイできるカジノ

 

ボナンザ(Bonanza)

  • ボラティリティ:
  • 還元率(RTP):96.2%
  • 最高配当:26,000倍

ボナンザのスロット画面

どこまでも配当が伸び続ける無限マルチプライヤーと最大117649通りものペイラインを持つ爆発力満載のハイボラスロット『ボナンザ(Bonanza)』。

一度でもフリースピンに入れてしまえば、数百倍ぐらいの配当は簡単に目指せます。もちろん、1,000倍超えの高配当だってボナンザであれば珍しくありません。

それぐらいに一撃で高配当を出せる性能をしているものの、ボナンザは全カジノスロット中トップレベルにボーナスに入りにくいのです。私はかれこれ2000回転ぐらいボーナスに入っていません。

自分自身まったく美味しい思いをしていないのですが、大勝ち報告をしょっちゅう聞くのもまた事実なので、皆さんはかなりの荒波仕様だと分かった上で打つようにしましょう。

 

ボナンザがプレイできるカジノ

 

ハイボラティリティのメリットと注意点

ハイボラティリティのスロットが人気なのは、ギャンブルとしての魅力が詰まっているからでしょう。

しかし、それは裏返せば危険性もはらんでということ。皆さんが安全にカジノを楽しめるように、ハイボラスロットのメリットと注意点を簡単に説明します!

 

ハイボラティリティスロットのメリット

ハイボラリティのスロットのメリットは、良くも悪くも結果がはっきりしていること。

調子が良ければ簡単に資金が増えていくので、まさにカジノドリームといったレベルでお金を儲けることができます。

また、オンカジのゲームを開発している各ゲームプロバイダーは、ハイボラスロットの方が人気が高いことを分かっているので積極的に開発に力を入れているので、クオリティの高い面白いゲームがたくさん提供されています。

比較的短い時間でギャンブル要素の高いスロットを楽しみたい方には、まさにうってつけなのがハイボラリティのスロットだと言えるでしょう。

 

ハイボラティリティスロットの注意点

ハイボラスロットの注意点は、やはりお金が凄まじいスピードでなくなってしまう可能性があるということ。

遊びと割り切っていれば良いですが、生活がかかったお金などで熱くなってプレイするのは非常に危険です。

あくまで余剰資金でプレイすることを心がけて、「儲かったらラッキー!」ぐらいの心持で遊ぶ方が気持ち的にも勝率的にも良くなると思いますよ!

 

おすすめの低ボラティリティスロット5選

オンカジではハイボラスロットの方が人気ですが、勝ち負けの波が緩いローボラティリティ(低ボラティリティ)のスロットも数機種知っておくだけで立ち回りに幅が出て、よりカジノで勝ちやすくなります。

ここでは、ぜひ皆さんに知っていただきたい、勝ちやすく遊びやすいオススメの低ボラティリティスロットを5つピックアップしてご紹介いたします!

 

ブラッド・サッカーズ(BLOOD SUCKERS)

  • ボラティリティ:
  • 還元率(RTP):98%
  • 最高配当:1,014倍

ブラッドサッカーのスロット画面

悪魔城のドラキュラがテーマになっている、ホラーチックなデザインが魅力的なローボラスロット『ブラッド・サッカーズ(BLOOD SUCKERS)』。

本機種は驚異のペイアウト率98%を誇るかなり勝ちやすい台となっており、安定して勝っているオンカジプレイヤーであれば何度もプレイしたことがある定番機種です。

通常時の配当が発生しやすいだけでなく、2種類のフリースピンが搭載されていることでボーナスにも入りやすいので、勝ちやすく負けにくい機種となっています。最高配当は1,014倍と控えめですが、それを補って余りある安定感があるため、私も賭け条件の消化時などによく利用しています。

 

ブラッド・サッカーズがプレイできるカジノ

 

ジェミックス(GEMIX)

  • ボラティリティ:低〜中
  • 還元率(RTP):96.8%
  • 最高配当:6,025倍

ジェミックスのスロット画面

明確なボーナスゲームやフリースピンがないのに面白いという特殊なゲーム性の落ちモノ系人気スロット『ジェミックス(GEMIX)』。

ジェミックスにはボーナスラウンドがない代わりに、通常時にキャラクターがパワーを発動していきなり数十〜数百倍の配当をゲットすることができる仕様となっています。遊技機としてもハイクオリティで、通常時の演出や落ちモノ系の連鎖が面白く、見ていて全然飽きません。

また、プレイすることでゲーム内のステージが進んでいき、どんどん勝ちやすくなっていく独自のシステムが採用されており、データは次回プレイ時に引き継ぐことができるので、何日かに渡ってゆったりとスロットを楽しみたい人にもオススメです。

ちなみに、どうしたらそんなに出るのか私には理解できないのですが、ジェミックスで一撃3,000倍以上の一撃高配当を出したプレイヤーも中にはいるようです。ローボラスロットとは思えない夢のある台ですね。

 

ジェミックスがプレイできるカジノ

 

ジャックハンマー(Jack Hammer)

  • ボラティリティ:
  • 還元率(RTP):97%
  • 最高配当:3,000倍

ジャックハンマーのスロット画面

知る人ぞ知るアメコミ風のおもしろデザインが特徴的なローボラスロット『ジャックハンマー(Jack Hammer)』。

還元率97%とそこそこ高めの数値と最大倍率3,000倍という絶妙なスペックが相まって、非常に遊びやすく、それでいてそこそこの大勝ちも狙えるバランスの取れた一台に仕上がっています。

個人的な感想ですが、ジャックハンマーで注目すべきはフリースピンよりも通常時!一度配当が発生すると、その図柄が固定されてリスピンが発動するので、連続配当を狙うことができます。

通常時に少しずつコインが増えていく可能性がある独特なゲーム性が面白く、フリースピンをひたすら待たなければいけないスロットとは一味違うので、少し変わったオンカジスロットを遊びたい方にオススメです。

 

ジャックハンマーがプレイできるカジノ

 

1429アンチャーテッド・シーズ(1429 Uncharted Seas)

  • ボラティリティ:
  • 還元率(RTP):98.6%
  • 最高配当:670倍

1429 Uncharted Seasのスロット画面

一番勝ちやすく、安定していて、ローボラティリティの代名詞とも言えるローボラスロット『1429アンチャーテッド・シーズ(1429 Uncharted Seas)』。

配当の発生頻度がかなり高く、コイン持ち・フリースピンの突入確率など、どの要素を取ってもかなり甘いスロットとして有名で、そのあまりの甘さからほとんどのカジノでボーナスマネーでのプレイが禁止されています。

私も何度もプレイしていますが、丸々一時間回したのに資金が5%ぐらいしか増減しなかったなんてことが頻発するスロットなので、「少しだけでも良いから増やしたい。でもあんまりリスクは取りたくない」なんて状況の時に持ってこいのゆるーく遊べる一台です。

 

1429アンチャーテッド・シーズがプレイできるカジノ

 

スターバースト(Starburst)

  • ボラティリティ:
  • 還元率(RTP):96%
  • 最高配当:250倍

スターバーストのスロット画面

もはや定番すぎますが、世界的な人気スロット『スターバースト(Starburst)』も、ゆるやかに遊ぶことができるコイン持ちの良いローボラティリティなスロットです。

スターバーストには、ボーナスが搭載されておらず、通常時のワイルドシンボル出現時に少しずつ配当を伸ばしていくシンプルなゲーム性です。配当が左右どちらからでも発生するので資金が減りにくく、少ない軍資金でもチャレンジできるという特徴があります。

最高配当倍率も250倍と控えめなので、一撃性はありませんが、ローリスクローリターンで純粋にスロットを楽しみたい時には非常に向いているので、娯楽目的でプレイされる時には持ってこいの一台だと思います。

 

スターバーストがプレイできるカジノ

 

フリースピンが購入できるおすすめスロット10選】もまとめています!

 

…さて、ここまで読んで「ボラティリティの意味は分かったけど、どうやって判断するの?」と疑問に思われている方も多いかと思います。

特に初心者の方だと実際にプレイしたとしても、なかなか区別できないことでしょう。しかし、心配ありません!

ボンズ(BONS)コンクエスタドールには、スロットをボラティリティで検索できるフィルター機能がついているので、ゲームプレイ前にボラを判断して、目的にあったスロットを無駄なく選ぶことができますよ。

 

自分の目的にあったボラティリティのビデオスロットで賢く稼ごう!

 

お得なボーナス情報をお届けします!無料登録はこちらから ☟

登録をもってご本人が18歳以上と同意されたものとみなします。